随時更新中!

随時更新しています!

YouTubeチャンネルに動画を配信中!

 

南京亭 国立店 でランチにセットメニューのBセット焼き肉丼&ミニラーメンとジャンボ餃子を実食!持ち帰りメニューも紹介!

スポンサーリンク




これでもう5回以上は訪問した南京亭ですが、いつもチャーハンがらみのメニューを頼んでいました。

前回はAセットのチャーハン&ミニラーメンでした。

今日はいつもの違う味にチャレンジしようと、悩みながらBセットの焼き肉丼とミニラーメンに餃子を頼むことに。

今回はBセットと全品お持ち帰りができるというテイクアウトメニューについても書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

南京亭 国立店!

赤い看板が目印と記憶していましたが、よく見ると大きな緑の看板が掲げられていました。

人間の記憶はあいまいなものです。

お持ち帰りも24時間できるとのこと。

ふら~と夜中に南京亭に立ち寄ってテイクアウト。なんてステキです。

この日は日曜日だったため、伺った12時ジャストは結構な混雑。

こちらに名前を書いて外で10分ほど待つことになりました。

24時間!365日!いつでもお持ち帰りができる南京亭のテイクアウトメニュー

ようやく席が空いたようでテーブル席に座り眺めていたのが、こちらのテイクアウトメニューです。

何時でも何処でもプロの味わい!!お持ち帰りメニュー と書かれています。

お持ち帰りメニューは以下の通りです。

ジャンボ餃子4個 430円
2個餃子 220円
肉と野菜のいため 690円
肉とピーマンの炒め 820円
エビチリソース煮 1120円
若鶏の唐揚げソースかけ 720円
チャーハン 750円
中華丼 900円
豚肉の生姜焼き 770円
キクラゲと玉子の炒め 690円
ニラとレバーの炒め 690円
焼き肉丼 900円
ナスと肉の生姜炒め 720円
麻婆豆腐 690円
肉と野菜のみそ炒め 690円
ナスと肉のみそ炒め 730円
イカの辛子炒め 840円
麻婆丼 900円
エビチャーハン 920円
五目かた焼きそば 840円

とありますが、南京亭のメニューはほとんどがテイクアウト可能とのことです。

こちらは数量限定のメニューのようです。

南京亭こだわりの麺メニューです。

スタミナラーメン 819円
大葉塩ラーメン 600円
海老そば 891円
肉絲麺 846円

海老そばに惹かれます。

こちらは最後まで悩んだとんこつラーメンです。

ん~~~やっぱり次かな?

サクッと食べたい方にはドンブリとかもよさそうです。

おお!キムチチャーハン。

行くと必ず、な餃子。

ジャンボ餃子は南京亭の看板メニューですからね。

メニューにある広東麺とニラとレバー定食も食べたし

若鶏の唐揚ソースがけ定食も別の機会に食べました。

南京亭メニュー一覧

こちらは南京亭のメニュー一覧です。

スポンサーリンク

麺類  
ラーメン ¥546
ミニラーメン ¥446
塩ラーメン ¥546
タンメン ¥600
味噌ラーメン ¥619
あんかけもやしソバ ¥728
野菜ラーメン ¥728
担々麺 ¥710
味噌担々麺 ¥782
チャーシューメン(醤油・塩) ¥819
味噌チャーシューメン ¥891
ネギラーメン(醤油・塩) ¥746
ネギ味噌ラーメン ¥819
ネギチャーシューラーメン(醤油・塩) ¥1019
ネギチャーシューラーメン(味噌) ¥1091
広東麺 ¥846
麻婆麺 ¥846
肉絲麺(ルースーメン) ¥846
五目かた焼きそば ¥846

ランチ時に頼んだセットメニューのBセット 焼き肉丼とミニラーメン 餃子は2分で運ばれてきました。

Aセットにするか?数分悩みはしましたが、何とかBセットに決めて、餃子と一緒に注文。

その後2分で提供されてきたのがこちらの餃子です。

でかい。

重たい。

何もつけずにまずは一口。

やっぱうまいわ~。

またこちらには11秒と短いですが、南京亭国立店の餃子を動画に収めてみましたので、よかったらご覧ください。

Bセットの焼き肉丼とミニラーメン

セットの焼き肉丼です。

磁路飯の上に豚肉と玉ねぎピーマンドッサリ、というシンプルな一品です。

焼き肉です。

ピーマンと玉ねぎ焼き肉に白飯です。

醤油やオイスターソース系の辛めな味付けかと思いきや、少し甘めに調理されていて、これはこれで美味いです。

ペコペコのおなかにしみる味です。

ミニラーメンです。

昔ながらの中華そばをほうふつさせるビジュアルです。

チャーシューです。

メンマです。

ほうれん草です。

ちぢれの細麺です。

スープはセピア色です。

ここからは怒涛のラッシュです。

ジャンボ餃子をたべ

ちょっぴり甘めの焼き肉丼をお食べ

口の中で混ざり合うとなんともこれが美味い!

おおおおおお~!

食べることで幸せを感じ始めています。

その直後、醤油味のラーメンで口の中を整える。

この組み合わせはやばいです。

普段醤油系の味を好んでいますが、少し甘い焼き肉丼と餃子の組み合わせはくせになりそうです。

そして量です。

周りにいる男性は大方、セットと餃子を頼んでいるもよう。

みんなおなか一杯になりたいんでしょうね。

ふ~~~!満足~♪

スポンサーリンク

テイクアウトしたジャンボ餃子4個。

お店でおなか一杯になったものの、家にかえって夜にもう一度餃子を食べようと4個お持ち帰りしました。

この状態ですでに8時間はたっています。

少しふにゃ~とはしていますが大きさは変わりません。(当たり前ですが)

お店で食べた時と変わらずズシッと重たさを感じます。

つけてくれた、餃子のタレをつけていただきます。

おお!

あじはお店で食べたものと変わりません。

電子レンジなどで温めるともっとおいしいのかもしれません。

餡もたっぷり入っています。

お持ち帰りしても同じく美味い南京亭の餃子でした。

この餃子をテイクアウトで家で食べることができるなんて幸せです♪

南京亭 国立店の営業時間や定休日、住所について

営業時間:24時間

定休日:なし

住所:〒186-0011 東京都国立市谷保471−1

スポンサーリンク

さいごに

我が家では 

「南京亭いく?」

「量多くてな~餃子もでかいし!」=「「いいね行こう!」という暗喩になっています。

量が多くていいじゃないか?餃子だってでかいからこそ南京亭ではないのか?

また今回頼んだBセットの焼き肉丼&ラーメンと餃子の組み合わせは、少し甘い味付けの焼き肉丼と餃子のしょっぱさ、醤油ラーメンとそれぞれ違う味わいを確かめるように。また口の中で混ざり合うのを楽しむように、と味が変わっていくのをかみしめることができるものとなりました。

美味い、量が多いから食べ物が減っていく心配だってする必要もないですし。

前回食べた南京亭 国立店でランチにセットメニューのAチャーハンとミニラーメンセット・餃子2個を実食!クオリティ高し!

でもそうでしたが、ガッツリとおなかを満たしたい方には南京亭はおすすめです。

そして食べ終わった後の水を飲む瞬間。この一杯がまた美味い!

今日もおなか一杯幸せいっぱいでごちそうさまでした。

これまで食べた南京亭の品々をまとめた記事を作りました。

良かったらぜひ読んでメニュー選びの参考にされて下さい。

南京亭のおすすめメニューランキング!

またこちらには、国立のランチ店をまとめた記事がありますので、ぜひ読まれてお店選びの参考にしてください。

国立のおすすめランチまとめ!

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい。

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする