元祖からあげ本舗金太郎 稲田堤店 でからあげカレー丼をテイクアウトし実食!濃厚カレーと2種のから揚げがいただける一品!

「稲田堤駅周辺にからあげ屋さんできたってよ」

こうしたうわさを耳にしました。

その後、知り合いが「嫁が買ってきてくれて食べた」というではないですか。

「してそのお味は?」と聞くと「温かかったらうまかったかも?」とのことで、真意を確かめるべく向かったのが 元祖からあげ本舗金太郎 稲田堤店 であります。

メニューを見てみると 金沢カレー という一文字があり、最近生まれて初めて食べたゴーゴーカレーの旨さにノックアウトされたこともあり、またこのすぐ前に京王線駅前の バンブゥ というオシャレなイタリアンレストランでパスタをいただいていたこともあり、ややおなかも満たされていたので「小さくいこう」となり注文したのが カレー丼 であります。

日本一のカレー!とうたい文句を掲げたから揚げなどのお持ち帰り専門店のカレーはいかなるお味なのでしょうか。

スポンサーリンク

お持ち帰り専門店の 元祖からあげ本舗金太郎 稲田堤店

黄色に赤というど派手な趣の外観が特徴的なお店。

そこに黒文字で から揚げ本舗 と書かれているので、派手さを増しているかのようであります。

入り口にはだるま?なのか?鳥?なのかは定かではありませんが、ユニークなキャラクターが顔をのぞかせています。

元祖からあげ本舗金太郎 稲田堤店 で店内に貼られたのメニュー

心は一つ「カレー丼」ではありましたが見落としは無いものか?とメニューをのぞき込むことに。

店内のいたるところにメニューが張られており

これらはお会計をするカウンターに貼られたメニューです。

日本一ご飯が進む!から揚げ弁当 ご飯大盛無料 ということですが、決心は固くカレー丼一択。

2段仕込みの醤油を使いから揚げに深い味をつけているとのことです。

センターで作られているのではなく、この店舗で手作業で作られているから揚げなのだそうです。

メニューだらけの店内はややにぎやかな様子。

スポンサーリンク

元祖からあげ本舗金太郎 稲田堤店 のカレー丼をテイクアウト!

まだ働き始めて間もないのか?ぎこちない店員さんでありましたが、一生懸命に働いている姿がほほえましくもあり、作業風景を眺めていると出来上がったよう、お会計を済ませ家に持ち帰りしたのがこちらです。

から揚げは2種の部位がのせられているということで、ニンニクを使用した醤油からあげと旨塩からあげとがあります。

それとキャベツにカレー、真っ赤な福神漬けで白飯は隠されております。

ぱっと見はどちらが塩で醤油なのかはわかりません。

いちおう数秒の動画にも納めてみましたのでよろしければ。

まずは金沢カレーを用いたというカレーを一口

確かに濃厚ではあるものの好み的にはゴーゴーカレーの方かな?

そしてからあげです。

箸休め的なキャベツ

どちらが塩か?しょうゆ味なのか?はちょっと画像を見ても思い出せないのですが、3年連続で金賞を受賞した、とされる醤油味の方がカレーと合う気がしました。

ニンニクが効いているからかもしれません。

元祖からあげ本舗金太郎 稲田堤店の営業時間や定休日、住所について

営業時間:7時~23時

定休日:なし

住所:〒214-0001 神奈川県川崎市多摩区菅2丁目3−2 サービエマンション 1階

さいごに

川崎街道からJR稲田堤駅に向かう道沿いには新しいお店が立て続けにオープンしており、にぎやかになってくれるのは食べ歩くものとしてはこの上ない幸せであります。

そしてその存在が、から揚げ店激戦区となるのでは?と思わしき 元祖からあげ本舗金太郎 稲田堤店 でしたが、お持ち帰り専門ということもあり、家に持ち帰ると料理がやや冷めてしまっておりました。

その営業スタイル上、致し方がないこととは思いますが知り合いが「温かかったらうまかったかも?」といった言葉に妙に同感。

個人的には近くにできた  のから揚げがこのみかな、というところでしょうか。

またこちらには。稲田堤駅周辺で食べたランチ店をまとめた記事がありますので、ぜひ読まれてお店選びの参考にされてください。

稲田堤のおすすめランチとラーメン店まとめ

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする