高尾タンメン イタダキ 松木店でランチに豚骨ベースの 濃厚タンメン タンチャーセット を実食!やみつきになるくらいヤヴァイ味だった!

一度目には看板メニューのタンメンを食べうまさにほれ込みました。

そしてほかのメニューにはチャーハンや濃厚タンメン、マーボータンメン等々、魅力的な品々があったので、次回伺うときにはほかのものを食べようと向かうことになったのが 高尾タンメン イタダキ です。

向かう際中には チャーハンにしようかな? それとも 濃厚タンメンにしようかな? そ れ と も 好物である からあげ は食べなければ!などと頭の中を食べ物が駆け巡るのであります。

なにより、オープンしてすぐに向かわなければ!という気持ちで車を走らせたのであります。

混雑回避のためです。

ネット情報には、「コスパが高く美味いため混雑しています!」と書かれていたので並ぶのはイヤなので、ランチ前の11時少し過ぎの時間に行きたかったんです。

と、そんな個人的状況の中、今回は 高尾タンメンイタダキでランチに食べた 豚骨ベースの 絶品 濃厚タンメン タンチャーセット について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

高尾タンメンイタダキ

わかりやすい店名が個人的に好みのお店 イタダキ

ロゴマークからして高尾山の頂をモチーフにしているんでしょうね。またご飯を食べる時の いただきます。も引っかけているのかもしれません。

店先に出された看板です。

この時点ではまだ何を注文するのか決めかねております。

こちらが 当店は混雑しているよ! ということを示している看板。

混雑しているときは店内に入ったところにあるウェイティングシートに名前を書くシステムになっているようです。

小学2年生まで無料!とあり、店内もお子さんがいても入りやすい内装になっているので、お子さん連れでも、価格面、設備面共に嬉しいお店であります。

スポンサーリンク

メニューはタッチパネルで注文するシステムのイタダキ

11時少し過ぎに伺ったので今回も行列に並ぶことなく入れました。

並ぶのが好きではない方は、ランチタイムは避けておいた方が無難でしょう。

そして、テーブルにつくとこちらの端末で注文をすることに。

よく見ると、手書きの説明書きが柱などにつるされております。

イタダキのカウンター席

もはや一蘭の専売特許ではなくなった感がある仕切りのあるカウンター席。

ほかにも4人掛けテーブル席が確か4つほどあったように記憶しております。

魅惑のメニュー

どのラーメンにするか?それともチャーハンオンリーにするか?悩んだ結果、濃厚タンメンに

セットで タンチャーセット をオーダーすることとなりました。

5分ほどで提供されたタンチャーセットのミニチャーハン

メニューを迷った挙句濃厚タンメンにタンチャーセット、というミニチャーハンが付くセットを頼みましたが、手早く提供されたのがこちらのチャーハンです。

待ちきれずまずは一口。

美味い!

もしかしたら冷凍食品かも?という疑念を感じながら、そんなことはお構いなく、美味いものはうまいでよい性分であります。

スポンサーリンク

イタダキ 濃厚タンメン

すかさず運ばれてきたのが、迷った挙句頼んだ濃厚タンメン。

野菜がこんもり盛られており

白濁スープが特徴です。

そしてこのスープが一口飲んだだけですでにうまい!

麺は中太ストレート面でしょうか?

長崎ちゃんぽんのリンガーハットを思い出させるのは何故でしょうか?

お肉です。

もう病みつきになっている病的に上手いスープです。

麺です。

間にチャーハンを挟んで

味をしっかりとかみしめたかったですが、濃厚タンメンのパンチに負けてしまったのか?僕の味覚ではチャーハンとは判別が付きません。

確かに上手いチャーハンではありますが、濃厚タンメンの旨みに舌がマヒしたのか?味を認識することができないようです。

それほどに強烈な個性を放つ 高尾タンメン イタダキ の 濃厚タンメン なのであります。

またその後なんですが、コストコに行こうと車で向かうと、イタダキ亭というタンメン屋を発見。

こちらの濃厚タンメンはチャーシューなどに違いがあるものの、これまたかなりな濃厚さのタンメンでした。

濃厚な麺を欲している人にはぜひ食べてほしい一品です。

コストコ多摩境店から家に帰る途中に駐車場を出て駅方面に向かうと、道路の反対側にイタダキ亭という看板を発見しました。 「えっ?イタダキ亭...

高尾タンメン イタダキ 松木店 の営業時間や定休日、住所について

営業時間:11時~22時

定休日:なし

住所:〒192-0362 東京都八王子市松木31−16

スポンサーリンク

さいごに

今回で2度目となる 高尾タンメン イタダキ ですが、以前に伺った時に気になっていた 濃厚タンメンとチャーハンを食べることができました。

チャーハンは炒められ具合からしてもしかしたら冷凍ものかもしれないと思いましたが、一口食べてみてそのうまさに感激。

そのあと運ばれてきた 濃厚タンメン はその上をいくうまさ。

一口目からヤヴァイ!と感じるくらいの病的なうまさがあります。

長崎ちゃんぽんをもっととんこつ味を濃厚にしたような、滑らかさがあるんですが濃厚さもありで、とっても癖になる味なのであります。

麺もまた長崎ちゃんぽんリンガーハットを連想させる太さで、似ているといえば似ている気もしますが、また別の個性を持った素晴らしいタンメンかと思います。

濃厚味を欲する男子にはぜひ食べていただきたい1品なのであります。

タンメンの味が濃厚なので、甘いミカンなのにイチゴを食べてしまったがゆえに酸っぱく感じるあの現象のような、チャーハンの個性は隠れてしまいはしますが、、、

とはいえ、イタダキの濃厚タンメンはここ最近食べた中ではトップクラスの美味さを誇る1品なのであります。

うん・・・思い出したらまた食べたくなりました。

濃厚なタンメンとチャーハンセットを食べることができて、今日もおなか一杯幸せいっぱいでごちそうさまでした。

またこちらには、堀之内のランチ店をまとめた記事がありますので、お店選びの参考にしてください。

堀之内のランチやグルメ「ラーメン二郎八王子野猿街道店2」 ラーメン二郎の中でも「オリジナリティや個性が強いと評判だよ!」とネットの情報を頼...

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする