高尾タンメンイタダキ松木店 で 黒チャーハン と 餃子 を実食!コクが深く独特の味の炒飯がうまい!

高尾タンメンイタダキにはおそらく5度ほど伺いましたが、まだ食べていなかったのが黒チャーハンです。

メニューに掲載されていて気にはなっていたのですが、タンメンが売りのお店じゃないですか?

そのためタンメンばかり食べてしまい、注文するのをためらっていたんです。

その後、街中華を特集したグルメ雑誌を手にし何度も見ることで「やはりおれはチャーハンが好きなんだ」という気持ちが強くなってきて、思い立ったように食べに行ったんです。

「全国のチャーハンを食べつくしたい」こう思うようになったからです。

そして頼んで正解の旨さ!

今回は 高尾タンメンイタダキ松木店 でランチに食べた 黒チャーハン と餃子について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

高尾タンメンイタダキ松木店

こちらがメニューに掲載され気になっていた黒チャーハン600円

一般的なチャーハンが好きなため何度もスルーしてきてしまいました。

まつこと10分ほどで提供された 高尾タンメンイタダキ松木店 の 黒チャーハン!

こちらが念願の黒チャーハンです。

テリが良く、紅ショウガと刻んだ長ネギの彩が見た目で楽しませてくれてキレイです。

まずは一口。

おおおおお!

コクが深いぞ!

これまで食べたことの無い何とも独特な味ですね。

中国のたまり醤油を使っていると書かれていましたが、その味を知らないため「これはたまり醤油ですね、フムフム」とうなづけるようなうんちくは無いものの、香ばしさのある醤油チャーハンというところでしょうか?

もちろん紅ショウガとの相性も良く、味に変化をつけてくれます。

具材のチャーシューも発見することができました。

食べてみて、「なぜこれまで食べなかったのか?」と自分を責めたくなる絶品チャーハンであります。

その後運ばれてきた餃子は安定感のあるお味。

タレをつけて

いただくのですが

うん、安定感あるわー。

もう残りわずかとなった黒チャーハンでありますが、もともと量的に少なめであることから 秒 で食べつくしてしまいました。

食べ進めるにあたって、無くなっていくのがもったいないような感覚を覚えました。

以前に食べたタンメン濃厚タンメンも旨かったのですが、次回からは黒チャーハンと何か?というコンビで注文することとなるであろう出会いをいただきました。

系列店と言われるイタダキ亭でも黒チャーハンがあるとのこと。

こちらも食べに行かなくては、ですね。

またこちらには京王堀之内駅周辺で食べたランチ店をまとめた記事がありますので、ぜひ読まれてお気に入りのお店探しのお役に立ててください。

堀之内のおすすめランチやグルメまとめ!

高尾タンメンイタダキ松木店の営業時間と定休日、住所について

営業時間:11時~23時

定休日:なし

住所:〒192-0362 東京都八王子市松木31−16

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする