JR南武線南多摩駅周辺の洋食店 キッチンクレソン で日替わりランチのポークカツ定食を実食!確かな旨さで味噌汁もつく名店の味だった!

南多摩駅近くに洋食屋さんがあるんだってよ。

こんな噂を聞きつけました。

しかもグーグルでは星が4.3もついているというではないですか?

川崎街道はよく利用する道でありますが、記憶をたどっても南多摩辺りで洋食屋の映像が浮かんできません。

そしてよく調べてみるとお気に入りの中華料理店 風龍苑 のお隣ということが判明。

風龍苑も人通りの多いところで営業されていれば街中華の名店としてその名をとどろかせるであろうお店。

その隣に洋食の名店って・・・

そんなわけで今回はJR南武線南多摩駅周辺の洋食店 キッチンクレソン で食べた日替わりランチのポークカツ定食について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

キッチンクレソンの駐車場について

車で向かったのですが駐車場は通りのさらに奥にあるとされています。

恐る恐る向かってみると、さきの風龍苑の駐車場と同じ場所にあるではないですか。

看板割れてましたけどw

こんなところ。

駐車場を後にしてお店に向かう道すがら。

川崎街道の裏からもはいれるっぽいです。

こちらは川崎街道沿いの入り口。

これでは営業しているのかどうか外からだとわからなですね~。

して、よく見ると営業中の立て札を発見

日替わり定食650円とだけ書かれた入り口。

恐る恐る扉を開けて店内に入ってみるとカウンター席6席ほど。

2人掛けテーブル席1つというこじんまりした雰囲気で厨房内に店主らしき男性が料理から注文までと一人で取り仕切っています。

ワンオペ。。

キッチンクレソンのメニュー

こちらは手書きのメニューです。

日替わり定食が650円ということでしたのでおすすめと思い注文することにしました。

BGMは店の角に置かれたテレビのみ。

料理が提供される間は厨房内で作られる料理をひたすら見続ける時間となります。

これが結構楽しいといいますか?

お店がキレイなんです。

もしおひとりでやっているとすると、経年劣化は別として、ここまで厨房内がキレイなのは維持するのが大変だと思うんです。

こうしたところに気を配っているとなると、提供の味は・・・

スポンサーリンク

と、待つこと15分ほどで提供された日替わり定食のポークカツ定食!

こちらが運ばれたポークカツ定食です。

見るからに単なるソースではない何かがかかったカツと盛り合わせが整っています。

別皿に盛られた白飯です。

並べるとこんな感じ。

名店らしいビジュアルだと思いませんか?

そして嬉しいのがお漬物と

味噌汁が付いてくること。

この味噌汁が染みるんです。

そしてカツを一口

うん、うまい!

濃ゆい訳でも薄い訳でもないのに味の旨味があるソース。

ポークカツはそこまで厚くはありません。

カツを喰らい、白飯を口の中に放り込む。

クレソンではこうした表現はやぼっくさえ感じます。

お店の雰囲気と料理に気品があるといいますか。

シャキシャキレタスをいただき

あっという間に完食です。

僕的には量はあと2割くらい増して欲しいところではありますが、味は文字通り隠れた名店クラス。

ぼやたので見えなかったかもですがカレーもあって。

ここまでの味を提供するお店のカレーってもしかしてヤヴァイのでは?

そう思うと後ろ髪をひかれつつお店を後にするのであります。

あっカレーが写ったメニューがありました。

カツカレーってヤバいに決まってますよね。

次回はカレーと何かを単品で頼みもう喰えん!というくらいに喰らってみたいと思います。

知らなかったとはいえ、南多摩の洋食名店の味を食べることができて、今日もおなか一杯幸せいっぱいでごちそうさまでした。

南多摩にあるキッチンクレソンの営業時間や定休日、住所について

営業時間:11時30分~14時

定休日:なし

住所:〒206-0801 東京都稲城市大丸512−12

またこちらには、南多摩駅周辺で食べたランチ店をまとめた記事がありますので、ぜひ読まれてお店選びの参考にされて下さい。

稲城・南多摩ランチやラーメン店まとめ!

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする