南武線稲田堤駅近くの担々厨房平家でランチに五目チャーハン餃子を実食!タンタンメン以外もうまかった!

南武線・稲田堤駅から歩いて5分の坦々厨房「平家」はその名の通りタンタンメンが人気のお店です。

メニューは中華料理店というイメージですが、日本人の口にはよく合う味です。

知り合いに「担々麺がおいしいよ!」と教えてもらっていましたが、その期待を裏切りランチタイムでチャーハンと餃子を食べました。

僕はなんとひねくれものなんでしょう!

今回はその時のお店の様子や食べたチャーハンや餃子についてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

稲田堤駅近くの「平家」の外観

こちらは坦々厨房「平家」の外観です。

実際に行ったことはありませんが台湾にあるお店を思わせる雰囲気になっています。

担々麺が美味いと評判の「平家」のお店の雰囲気とランチメニュー!

こちらは「平家」のメニューです。

排骨担々麺も非常に気になり悩みました。

こちらはランチメニューです。

日替わりランチはお店の外にも看板で案内が出ているので、先に候補として挙げておくといいでしょう。

こちらは「平家」の家主がおすすめする期間限定のメニューになっています。

こちらは通常のメニューです

ドリンクや一品料理が充実しているので恐らく夜には一杯飲みにくるお客さんも多いのかもしれませんね。

スポンサーリンク

「平家」の店内の様子です

こちらの「平家」は少し薄暗い感じで落ち着いています。

BGMもジャズと聞きわけられないくらい小さなボリュームでJAZZが流れています。

口説きたい女性がいる男性なら一緒に行くといいと思います。

テーブル席は5個ほどあり悪くない雰囲気ですよ。

こちらはカウンター席の様子です。

カウンター席は4つほどです。

テーブルには醤油とラー油、酢が置かれています。

お待ちかねの五目チャーハンが来ました。

カウンター席のさらに奥にキッチンがあり、一人で調理されているようで、提供される時間はオーダーをして15分くらいはかかったと思います。

お昼休みに行くなら、少し時間に余裕がある時に行かれるといいと思います。

だれが「平家」は担々麺が美味い!といったのか~~~?

チャーハンがめっっちゃ美味いです。

僕はチャーハンが好きですが、今まで食べた中で屈指の味わいだと感じました!

もうお店の名前も忘れてしまいましたが、浅草橋の中華でたべたチャーハンが一番おいしいと思っています。

そこと同じくらい美味い!

プルっと大きめのエビがはいっていてテンションを上げてくれます。

チャーハンにはスープでしょ!

ワカメとネギ。

味付けもシンプル。

誰にも文句は言わせません!

これまたお待ちかねの餃子です。

餃子は平均よりも少し大きめで

醤油・お酢・ラー油につけて

大きめなので一口ではなく半分を

別の角度からもう一度

餃子もうまいです!

白飯食いたい!白飯が欲しくなる餃子であります。

これはやらない人はいないでしょう!

餃子とチャーハンのダブル食い。

もう言葉もありません・・・

もしかしたら白飯で食べたらもっとうまいのかもしれません。

しかし、完食後に飲み干す冷たいお茶の美味しいことおいしいこと。。

南武線・稲田堤駅近くの坦々厨房「平家」の営業時間や定休日・住所について

住所:〒214-0001 神奈川県川崎市多摩区菅1丁目2−25

営業時間:11時半~14時 17時半~21時

定休日:水曜日

こちらでは稲田堤のおすすめランチをまとめています。

ランチ選びの参考にしてくださいね。

稲田堤はJR南武線と京王線が交わる街のためローカルではあるけど人通りの多い場所です。 飲食店も多く昼夜問わずいろいろなお店がにぎわって...

稲田堤ラーメンランチまとめ10選!

さいごに

坦々厨房とされているお店なのにチャーハンを頼み美味しくいただく。

結果オーライでしたが、そのチャーハン味付けもしっかりしていてちょっぴり濃い目が個人的に絶品レベルだと思います。

(味の好みがあるとは思いますが・・・)

今度は担々麺を食べに行くことを誓い、お腹いっぱい幸せいっぱいになりました。

こちらは担々麺ではないものの冷やしタンタンメンを食べた時のことを記事にまとめました。

これまたうまい1品であります。

JR南武線稲田堤駅近くの担々厨房平家でランチに冷やし担々麺を実食!熱いタンタンメン以外も激うま!

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする