稲田堤駅前にある京王ストアのお惣菜 京王の若鶏から揚げ(しょうゆ味)を実食!安定感がありクセもなく食べやすかった!

用事があったので久々に電車に乗り渋谷まで行くこととなりました。

渋谷で食事を、とも考えたのですが、家でゆっくりとしたいという気持ちがあったため、なにかを購入して、家で食べよう。食べたら昼寝しよう。

ということで駅を降り、目に入ったので京王ストアに入ることとなりました。

最近はいろんなスーパーでとりのから揚げを購入しては一人楽しむことが多いので、今回も鳥のから揚げを選択。

他のスーパーでの味を忘れていないうちに食べ比べをしておこうという趣旨も含んでおります。

今回は京王線稲田堤駅前にある京王ストアの京王の若鶏から揚げ(しょうゆ味)について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

稲田堤駅前の京王ストア お惣菜 京王の若鶏から揚げ(しょうゆ味)

カロリーについて

バーコードなどが張られたパッケージにはカロリーなどが書かれているのですが、このからあげにはカロリーの表示は見つかりませんでした。

見た感じは特段変わることがないので

100グラム当たり350キロカロリー程度ではないかと推測されます。

唐揚げを半分にカット

表面はしょうゆ味なのできつね色の衣ですが中は薄ピンク色の鶏肉でした。

しかもこちらは個のみの脂身の少ないスタイル。

切ったからあげを食べてみると見た目の予想よりしょっぱさが穏やかなようであります。

う~ん!控えめなから揚げ。

ということは・・・

合わないわけがない!と言わんばかりにマヨを投入。

おおおおお!

これはうまい。

以前のいなげやでのからあげはマヨがいらないというお惣菜にも出会いましたが、今回のものは非常にマヨとの相性が良いではないですか。

画像にはありませんが、ここまでで白飯茶碗半分を食べてしまいました。

さて、2つ目ですが

このままでもうまいですが、やはりマヨとの相性の良さから必然的にマヨをトッピングしていただくのであります。

さいごに

京王ストアってあまり利用することがないスーパーなのですが、結構お惣菜が充実していることが今回の訪問でわかりました。

後は時を見計らいお弁当やらもコンプリートして・・・という欲望は沸いたものの、品数が多いため何年かかることか。。

話を戻して、今回のから揚げですが、どちらかと言うと味は控えめな印象。

そこが個性というものなのでしょうか?つい手が出てしまいあっという間に白飯お茶碗2杯と共に食べてしまいました。

いつでも安心して食べることができる購入して間違いのないからあげなのであります。

またこちらには、これまで食べた稲田堤でのランチをまとめた記事がありますので、読んでみてお店選びの参考にしてください。

稲田堤はJR南武線と京王線が交わる街のためローカルではあるけど人通りの多い場所です。 飲食店も多く昼夜問わずいろいろなお店がにぎわって...

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする