随時更新中!

随時更新しています!

YouTubeチャンネルに動画を配信中!

 

山岡家・守谷店でミニチャーハンと塩とんこつラーメンに餃子を実食!メニューや家系との違いを紹介!

スポンサーリンク




味噌ラーメンが美味しいよ!

と聞いていて、いつか行ってみたいと思っていた山岡家ですが、ついに守谷店でデビューの日が来ました。

今回はチャーハンが食べたかったので(味噌ラーメンが美味しいって聞いてたのに)チャーハンと塩とんこつラーメンをオーダー!家系のとんこつラーメンとは違いました。

その時の店内の様子や食べた感想などをご紹介してたいと思います。

また動画で見たい方はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

こちらは山岡家・守谷店のメニュー画像です

こちらは山岡家・守谷店のメニュー画像です。

こちらは店内の様子です。

カウンター席と4人掛けのテーブル席があるので数名で行かれる方でもゆったり座れます。

また店内はとんこつラーメンが苦手な方には少しにおいが臭いと感じるかもしれません。

しかし、食欲旺盛でガツンとラーメンを食いたい男にはたまらんいい匂いと感じるはずです!

実際に僕は全然気になりませんでした。

テーブルに置かれたラーメンへのこだわりが熱いです!

山岡家では4つのこだわりとして

・スープのこだわり

・麺へのこだわり

・チャーシューのこだわり

・ねぎのこだわり

があるそうです。

茨城県はねぎの産地でもあるので、もし茨城県のねぎを使用しているなら、・ねぎのこだわり の部分には非常に共感しちゃいます。

(ねぎの産地は確認していないので詳しいことは不明)

スポンサーリンク

看板メニューの餃子もアピール

ラーメンにチャーハンときたら餃子はなくてはならないでしょう!

税込みでも320円なら頼むしかないでしょうー!

テーブルのはこのように調味料が置かれていて「一口づつの味変を楽しんでね」と言わんばかりです。

山岡家・守谷店でミニチャーハン

こちらはサイドメニューのミニチャーハンです。

僕はチャーハンが好きなので語りだすとアツくなってしまうんですが、このきれいな盛り付けでテンションが上がりました。

紅ショウガがトッピングされていることもグッドですね。

またチャーハンには餃子でしょう!

パロパリとしたこの焼具合に再度テンションを上げつつ。っと

味は特別個性的ではないと思いましたが、ラーメンやチャーハンを飲相性はいいと思います。

山岡家で人気メニューのラーメンが美味い!

どこの料理店でも定番は外しがなくやっぱりうまいです。

味噌ラーメンが美味い!と聞きながら頼んだラーメンです。

角度を変えて写メ!

家系の様な背油が浮かんでいるのが分かると思います。

また、家系との違いとしては山岡家は家系と歌っていない所?が違いなのかと思います。

結局どうなの?

という事ですが、家系に近いといえば近いですが、家系もいろんな味のものがあるので、明確に家系がこれ!とは言えないからです。

しかし、ネギ、ノリ、チャーシューというトッピング自体は家系とにています。

そうそう、家系とかとんこつラーメンのカロリーってどのくらいか知っていますか?

結構高カロリーなんです・・・

えっ!知ってるって?

出はこちらで一度答え合わせをしてみてください。

とんこつラーメンや家系のカロリーを食べて考察!

美味いと噂の味噌ラーメンです。

ミニちやーはんをバックに箸上げで写メしました。

今度は餃子をバックに箸上げ。

味は味噌がそんなに主張しない味噌ラーメン。という感じです。

個人的にはラーメンのほうが気に入りました。

山岡家・守谷店の住所や営業時間、定休日について

住所:〒302-0118 茨城県守谷市立沢2062−1

営業時間:24時間営業

定休日:なし

さいごに

インパクトのある看板のせいか、前を通るたびにいつか食べてみたいと思っていた山岡家。

あの存在感のある看板が気になって仕方がなかったんです。

そう思っている人多いと思うんです。

そして、つくば学園都市でも見かけたときに入ってみたいと思っていました。

今回行った時間は14時くらいだったせいか、入りはまばらでしたが、ランチタイムには混雑するんじゃないかと思います。

この味でこの値段であればお客さんからはかなり支持されているはずです。

都内や神奈川で相当家系ラーメンを食べてはいますが、山岡家のラーメンはお気に入りラーメンの一つにさせていただきます。

またこちらには、関東のグルメをまとめた記事がありますので、お店選びの参考にしてください。

関東のグルメまとめ!

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい。

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする