稲城長沼 そば 天ぷら つばき で天ぷら3種のそばを実食!揚げたて野菜の天ぷらがカリカリ!

稲田堤にある立ち食いそば店の 角あき で数年ぶりにそばを食べたこともありひそかなマイブームとなっている立ち食いソバ。

明大前駅で食べた 高幡そば も拍車をかけてくれました。

しかし、電車生活をしていない僕としては「わざわざ駅まで行ってそば喰うのもね」というのが本音であり、「どこかで気軽に食べられないかな?」と思っていたところ、「そういえば稲城長沼のから揚げ店 さくら 横にそば屋さんできていた気がする」と思い立ちネットで営業時間を調べ向かうことに。

この日は 魁力屋 でチャーハンを食べる予定でしたので、そばとチャーハンなら昼飯として食べれるかも?と思いハシゴすることとなったのです。

ランチでハシゴするなんてあまりないことなので、若干気持ちも上向き気味。

普段やらないことをするのって気分転換になりますから。

そんなことで 川崎街道沿いで稲城長沼駅周辺の そば 天ぷら つばき で天ぷら3種のそばを食べることとなるのであります。

スポンサーリンク

から揚げ さくら に併設された 稲城長沼 そば 天ぷら つばき

府中街道沿いにあるから揚げ専門店 さくら の横にオープンされているのが そば天ぷら つばき です。

のぼりには そばうどん と書かれております。

さくら に つばき とくれば、経営されている方はきっと植物が好きなんでしょうね。

駐車場は両店共有で3台ほどの駐車スペースがあります。

歩道をまたいでの駐車場なので若干入れにくく出しにくく、近くの信号が赤になるタイミングで車を出す感じになると思います。

店先にはお品書きの看板が立てられており見てみると「えっ!?値段高い・・・!ガーン」

立ち食いそばのイメージで訪問であったため400円とか500円とかの値段を想像していたため数百円のギャップを感じてしまいました。

お店の方からすると「勝手な価値観を押し付けないで」というところでありましょう。

自分の思い込みって勝手なもんだ。と気を取り直しメニューを見てみることに。

そば天ぷら つばき のメニュー

テラス席でも食べられるということで気持ちもよさそうだしと店内ではなく外の席に座り

改めて目を通したのがこちらのメニューです。

辛み大根そばとか、豚と白菜ごぼうのそばとか、こちらの季節のおすすめも旨そうです。

このすぐ前に魁力屋でチャーハンを食べていなければ 揚げ玉おにぎり も頼んでいたでしょう。

ややおなかが満たされているためにどれを頼もうか決断ができず「う~ん、どうしよう・・・」と悩みに悩んでしまいましたが、そば天ぷらとあることからお店の看板メニューであろう 天ぷら3種とそばを注文しようとようやく決心が固まり注文したいのですが、そばを作っている人が1人と注文から配膳をしている人が1人と忙しそうで、何度か手を挙げてようやくの注文となりました。

商売ですから忙しいのはいいことです。

スポンサーリンク

テイクアウトメニューもある つばき

店内で食べることができるメニューはそのほとんどがテイクアウトできるようなので、そばが運ばれてくるまでお持ち帰りメニューも見ておこうと。

そばが来るまで外を眺めていると上の方に南武線が走っているのが見られます。

これって風流?

そば天ぷら つばき の天ぷら3種のそばは10分ほどで提供されました

外をぼんやり眺めたりメニューを見たりと過ごすこと10分ほどで運ばれてきたのがこちらの天ぷら3種のそばです。

三つ葉と柚子が乗ったお蕎麦は上品さがあります。

薬味のねぎは白い部分のみ使われているあたりこだわりを感じます。

おつゆです。

そばです。

食べてみて「う~ん、案外普通な印象」というところ。

白いネギがキレイであります。

てんぷらは揚げたてで熱々でカラりとしています。

ごぼうでしょう。

みょうが。

ナスの3種です。

てんぷらは他にもいろいろな野菜が選べるようですので、お好みで注文ができます。

そばも天ぷらも単体で食べてみましたが僕にとってはどちらも上品すぎる感じがするので汁を吸わせて、また汁に油の味を広めるためにそばに全部入れました。

少しシナっとしたてんぷらの方が好みであります。

なすは肉厚で食べ応えがありました。

スポンサーリンク

さいごに

大変上品なおそばを食べることができたのですが、上品である為に物足りなさを感じていると、あることを考えてしまいました。

「隣にある さくら のから揚げを入れたらどうなるんだろう・・・」

まだまだ脂っこい食べ物を欲する好みであるがゆえに大変興味深いひらめきでは・・・と。

個人的には稲城長沼駅周辺では暫定1位のから揚げとおもっているため、この組み合わせはかなりうまいのではと感じます。

「メニューに載せたらいいのに」そう思うも、お店サイドとしては、あくまでも天ぷらで勝負したいでしょうから、余計なことでありますでしょうね。

そば 天ぷら つばき の営業時間や定休日、住所について

営業時間:11時~20時

定休日:なし

住所:〒206-0802 東京都稲城市東長沼819

またこちらには、稲城長沼駅周辺で食べたランチ店をまとめた記事がありますので、ぜひ読まれてお店選びの参考にされてください。

稲城・稲城長沼のランチまとめ!ラーメン店あり

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする