インスタ映えすると噂の守谷のカフェさくら坂vivace(サクラザカビバーチェ)のメニューと庭画像!

茨城県守谷市稲戸井にあるカフェさくら坂vivace(サクラザカビバーチェ)はインスタ映えすると評判のお店です。

市内からも距離があるので広い敷地にめっちゃ広いガーデン。そこから見渡す田園風景は、心も癒されます。

もちろんランチメニューもこだわりがあっておいしいですよ。

今回はそんなさくら坂vivaceで食べたランチと庭の画像を含めて魅力をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

サクラザカビバーチェ入り口からしてインスタ映えしています。

インスタはやっていない僕なので、映える画像がどんなものなのか・・・

ですが入り口からして癒しの空間を演出しています。

入口周辺の画像です。

食事ができるカフェの入り口の右側の小道は外国にある風景のようです。

店名からしてイタリアの印象を受けますので佇まいもイタリア風です。

食後のティータイムはこちらでも楽しめます。

ここが守谷のさくら坂vivaceカフェスペースの入り口・外観です。

演出用なのか、実用するのか?ベスパが置かれていて、地元でとられたお野菜も販売されています。

こちらはサクラザカビバーチェ店内の様子です。

いつものようにチョットピンボケしていますが、入り口からして非日常的な雰囲気を醸しています。

スポンサーリンク

こちらはカフェさくら坂vivaceランチメニューです。

こちらはディナーのドリンクメニューです。

カフェさくら坂vivace

こちらはテーブルの置かれたおしゃれな水のボトルです。

店内はイタリア風のいい雰囲気です。

スポンサーリンク

運ばれてきたランチメニューです。

さくら坂vivaceに時間がない方はあまり来ないと思いますが、提供されるまで約10分くらいでしょうか?

待っていました、前菜のサラダが運ばれてきました。

スープも美味しいです。

こちらはメインが来るまでに撮った店内から外の画像です。

ランチのメインメニューが運ばれてきました。

今回は3人で訪れましたのでランチは2種類のパスタと1つピザを頼みました。

春野菜とパルメザンチーズのオリーブオイルのパスタです。

トマトとモッツァレラチーズのパスタです。

三種チーズのピザです。

ピザの特徴はとにかくパリパリです。

超クリスピーでした。

どの料理もおいしくいただき、お腹いっぱい、幸せいっぱいです。

食事の後はドリンクを店内でも庭でも、どちらでもOKです!

美味しくランチをいただき「ドリンクはどうされますか?」と聞かれました。

店内でもいいですし、庭でお好きなように楽しんでもいいですよ。という事なんです。

天気のいい日だったのでもちろん「庭で」という事で・・・

ドリンクはこのように運ばれてきました。

はるか彼方に広がる田園風景を見ながらのティータイムは心が和みます。

スポンサーリンク

インスタ映えすると評判のお庭・ガーデン画像集!

サクラザカビバーチェのインスタ映えするといわれるのは、庭が決め手なんではないでしょうか?

ここからは僕の解説よりも実際のガーデンの画像を見ていただいたほうが良いと思います。

カフェとしてつかえるここからの眺めもいいですよ。

この中でもお茶が飲めます。

カフェさくら坂vivace(サクラザカビバーチェ)の住所や営業時間と定休日について

住所:〒302-0101 茨城県守谷市板戸井1751−1

営業時間:11時~18時

定休日:日曜日

さいごに

茨城県守谷市稲戸井にあるカフェさくら坂vivace(サクラザカビバーチェ)は女性から圧倒的に人気のあるカフェだと思います。

非日常的な雰囲気を味わいながら皆さん、話がやみません。

隣のテーブルの会話で話し声が聞き取れないくらいに・・

それでも皆さん楽しそうでした。

僕が行ったときは大勢の女性がいて男性は一人、という状況。

あっ。もう一人、お茶を飲んでいるカメラマン風の男性が一人ガーデンで何か仕事をしているようでした。

女性同士で行くのもいいと思いますが、意中の異性がいる方は雰囲気が良いので一緒に行かれるといいと思います。

またこちらには、関東のグルメをまとめた記事がありますので、お店選びの参考にしてください。

関東のグルメまとめ!

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする