角上魚類 相模原店 で購入の 焼サバほぐし飯 を実食!のりすぎる油と濃厚なサバが旨味たっぷり!魚系弁当では算定1位!

いつも行く日野店ではなく気分を変えてみようと、角上魚類の相模原店に行くこととなりました。

雨も小降りではありましたが、おいしい食材を購入するとあればテンションは下がることもなく、店内へ。

へ~!店舗が違うと雰囲気も随分違うんだな~と感心しつつもまず向かったのは、お惣菜やお弁当のコーナーです。

日野店と同じものを販売していることに安心感を覚えつつ、目に入ったのがカキの弁当とこちら 焼サバほぐし飯 であります。

サイズ的には少々小さいと思いながらでしたが、サバ好きとして食べてみたい衝動が抑えられませんでした。

今回は角上魚類相模原店で購入し、持ち帰りして食べた 焼サバほぐし飯 について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

角上魚類 相模原店で販売のお弁当 焼サバほぐし飯

こちらのサバめしは茶飯というご飯で構成されているそうです。

パッケージの上から覗く、少し茶色く色付いたご飯の正体はお茶なんですね。

エネルギーについて

このお弁当のエネルギーは 裏面に と書かれておりましたが、記載場所がわかりませんでしたので、正確なカロリーは分かりませんです。

焼サバほぐし飯

シーチキンとかサバとか、パサパサしている魚が好きな僕としてはこの見た目でもうたまりません。

ほぐされ茶飯の上にのせられたサバを一口

そこまで脂っこくなくおいしい新鮮なサバです。

飯と共に食べても

うん、うまい!

そして問題なのがほぐされていないサバでして

強烈な油をまとったサバであります。

と言っても変な脂っぽさではなく、新鮮なサバが持ついい油加減であります。

魚の皮は苦手なのですが

思い切ってパクつくとこれが美味いんです。

飯には出汁などで味が付けられているのかもしれませんが薄っすらで目をつぶって食べたら白飯と感じるであろうレベルなので気になることはありません。

こんなにアブラギッシュな皮部位も

美味い!

うますぎる!!

こんなにうまいサバの弁当は初めてです。

これまで角上魚類のお弁当は、銀ダラやシャケ弁を食べてきましたが、焼サバほぐし飯は暫定1位。

サイズは小さいながらに強力なうまさを秘めております。

サバが好きな人には絶対的におすすめのお弁当なのであります。

次も買おう♪

濃ゆい脂がのったサバのお弁当を食べることができて、今日もおなか一杯幸せでごちそうさまでした。(少し量は足りないけど)

またこちらには、角上魚類のお弁当やお寿司、お惣菜をまとめた記事がありますので、お気に入りの一品探しのお役に立立ててください。

角上魚類のおすすめお寿司やお弁当・お惣菜まとめ!

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする