ヤオコーのサンドイッチ PINO厨房手仕込み ロースかつサンド を実食!食べきりサイズなのに肉厚カツが美味い!

ヤオコーのお惣菜と言いますか、お弁当と言いますか、ベーカリー内で販売されているカツサンドは人気があるようで、以前に食べたことがあるように記憶していますが、こう一度食べてみようと購入してみました。

見るからに肉厚でカツがキレイ。

別にお弁当も購入したので2切れ入りにしてみました。

今回はヤオコーのサンドウィッチ ピノ手仕込み ロースかつサンド について書いてみたいと思います。

ヤオコーのサンドイッチ PINO厨房手仕込み ロースかつサンド

見るからに肉厚なサンドウィッチはおなかが空いているときであればつい手に取ってしまうビジュアルです。

知りあいと「ヤオコーのお惣菜美味いよ」という話になり「行ってきた!かつ肉厚ヤバい!」と一言。

以来、ヤオコーに嫁と2人でハマっているようです。

エネルギーについて

この2切れ入りカツサンドは550キロカロリーとのこと

画像だとボリュームがあるように見えますが後ほどの比較画像と比べていただくとわかりますが、そこまでの大きさはないんです。

なので、結構なカロリーを誇るサンドと言えるでしょう。

「そうそう、キャベツとかが挟まっていて・・・」と話題にはできない肉がメイン。

ド・ドドン!とカツが食パンに挟まれております。

半分にすると、きれいなカツの断面を再確認。

どこの家庭にもあると思わしきテーブルコショーと比較してみました。

切る前の状態での比較。

なぜか横向き。。

パッケージにあるようにフルーティーさを増したソースのようですが、濃厚ではないソースがいい感じでかつをアシスト。

そのカツは肉厚なのに歯ごたえがないかのようにサクサクッと食べられてしまいました。

完食するまで1分はかからなかったと思います。

美味いカツサンドタイムは夢のごとき、あっという間に過ぎ去るのであります。

食パンとカツだけを集中して食べることができるヤオコーの人気でうまいサンドウィッチであります。

またこちらには、これまで食べたヤオコーのお惣菜やお弁当をまとめた記事がありますので、お気に入りの一品探しのお役に立ててください。

ヤオコーのお惣菜やお弁当まとめ!

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする