ヤオコーのお惣菜 二層仕立てのメンチカツ を実食!2層仕立ての工夫が美味さを引き立てている一品!

これまで何度もお総菜コーナーの前を通り過ぎてきましたが見逃していたのがメンチカツです。

もしかしたら何年か前に1度食べたかもしれませんが記憶に残っておらずで、、

テレビでヤオコーのお総菜などが放送されていたのを見て、二層仕立てに作られているということを知り「おお!それは食べてみなければ!」と少々出遅れた感がありながらも購入して帰るのであります。

今回は ヤオコーのお惣菜 二層仕立てのメンチカツ について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

ヤオコーのお惣菜 二層仕立てのメンチカツ

ぱっと見には二層になっていることはわかりませんが、テレビではそこが美味さの秘訣であるとされていたメンチカツ

二層仕立てのメンチカツ エネルギーについて

ヤオコーのメンチカツですが熱量397キロカロリーとのことです。

この数字が1個当たりなのか?2個でなのか?確かではありませんが、おそらく2個でのカロリー表示なのではないかと想像されます。

家に帰りお皿に移したメンチ。

中はどうなっているのか気になったので半分に切ってみるとわかりやすく2層になっておりました。

中の具材には甘さを感じてもらうための野菜のアンがあり、外側には肉の食感と味を感じてもらうためなのか?肉の層という確かに二層仕立てになっております。

こうした企業努力をされているからお惣菜がどれもおいしいんですね。

さて、メンチですが何をつけたらうまいのか?

まずは醤油です。

とんかつでもコロッケでもなんにでも醤油をかけて食べるのが好きな僕としては醤油は外すことができず、まぁ定番的に安心して食べることができる調味料であります。

では、同じように好きな調味料のマヨではどうか?というと

美味しいけれど醤油の方がメンチカツ本来の美味さを感じることができるので、醤油の勝利(僕調べ)

他に何か合う食べ方はないものかと冷蔵庫を見ていると、あったのが・・・

そう、カレーです。

カツカレーやコロッケカレーがあるように、メンチカツカレーだっていいじゃないか?と考えたわけです。

そしてレトルトカレーを白飯にかけ、メンチをトッピングして食べてみると

うまいけどカレーである必要はそこまで感じることは無いのであります。

といっても合わない訳ないですから、このままカレーとメンチで食べ終えるのであります。

ヤオコーの2層仕立てのメンチカツはシンプルにソースか醤油あたりで食べるのが◎

白飯と合わせておかずにするのが美味いのであります(僕調べ)

テレビでも取り上げられたうまいメンチカツを食べることができて、今日もおなか一杯幸せでごちそうさまでした。

またこちらには、これまで食べたヤオコーのお弁当屋お惣菜をまとめた記事がありますので、お気に入りの一品探しのお役に立ててください。

ヤオコーのお惣菜やお弁当まとめ!

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする