セブンプレミアムの 中華蕎麦 とみ田 つけめん を実食!しっかりとしたコシの麺とスープは濃厚で魚介豚骨が濃ゆい!

とみ田 のつけ麺やらカップ麺などはお店に行けていない僕としてはどれも気になりつい手に取ってしまうんです。

テレビなどでも見かけるし。ということで知り、疑似体験ではありますが、どれも幸せを感じさせてくれるものばかり。

そして今回はセブンイレブンで見かけた1食分のみの袋入りチルドラーメンです

しかもレンジだけで作ると書かれております。

この とみ田 はどんな幸せをもたらせてくれるのでしょうか?

スポンサーリンク

セブンプレミアムの 中華蕎麦 とみ田 つけめん のエネルギーについて

こちらのつけ麺は1食当たり659キロカロリーとのこと。

なかなかな高カロリーな1品であります。

また、乳成分・小麦・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンがアレルギー物質として含まれているそうです。

そして作り方で注意点があるようで

【スープは袋を開けずに蒸気口のある面を上にして】と書かれており、読んだつもりになっておりましたが、これが惨事の始まりでして・・・また後程。。

冷凍された状態のメンですが、チャーシューも一緒に入っております。

そして問題のスープ。

メンは無事にレンジで温まりました。

チャーシューも無事です。

そしてチャーシューをいったんとり出して、メンを流水ですすぎます。

テーブルがべちゃべちゃなのはご愛敬で。。

メンの用意はできました。

で、スープはというと、蒸気口を下にしてしまったためレンジで破裂してしまいました・・・

でもなんとか器に移すことができ

チャーシューを入れて実食です。

麺だけ食べても深い味わいを感じます。何もつけなくても好みの麺です。

コシもしっかりとしており歯ごたえも抜群まです。

おつゆをつけてみると

おおお!何度か食べた とみ田 のあの味です(お店では食べておりません 涙)

チャーシューも肉感が強く美味いです。

ときおり何もつけずに食べてみても、やはり麺自体がうまいです

でも、つけ汁を付けた方が幸福感が強いです。

濃厚魚介豚骨、ということもあり、深く魚系のダシと動物系のダシが相まっていい感じ♪

チャーシューと食べるとまた一層うまさが引き立ってきます。

全部飲んではいけない!!とわかってはおりますが、もう少し、あと一口、と飲み進めるのであります。

ふ~しあわせであります。

また、スーパーなどで販売されている具材は入っていない者の美味いつけめんであったチルドラーメンについてはこちらで記事にしてあります。

これまでコンビニで購入しては何度か食べている とみ田 ですが、お店にはまだいけてはおりません。 千葉の松戸か・・・田舎からなら行ける距...

さいごに

これまでコンビニやスーパーで販売されている とみ田 のラーメンですが、お店ではまだ食べたことがなく比較すると とみ田 通の方からするとヒンシュクではありますが、どれも幸せになれる味ばかりでした。

カップ麺では不可能なのかもしれませんが、チルド系のラーメンではコシがしっかりとした太麺はメンそのものの味も深く味わうことができますしね。

何時かお店に行こうと心に決めて早2年。

いつになったら重い腰を上げることができるのでしょうか?

2021年内には行こうと思います。

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする