岩手県一関市根室市に出来た『道の駅むろね』のグルメやだんご・から揚げもご紹介!

2018年4月、開通したばかりの室根バイパスに「道の駅むろね」がオープンしました。

岩手県内では33か所目、一関市内では3か所目の道の駅となっていて、施設内には農産物や生花などを扱う産直コーナーがあり、お土産品はもちろん、パンやお総菜などさまざまな商品があります。

そこでここでは、「道の駅むろね」の魅力やグルメなどについてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

「道の駅むろね」とは?

陸前高田市から宮城県気仙沼市を通り、一関市まで続く国道284号沿いにできた「道の駅むろね」には、地場農産物直売所をはじめ、食堂「味処むろね」やからあげのテイクアウトもできる「からあげ家」、また休憩施設やトイレはもちろん、電気自動車の充電器なども完備されています。

道の駅から見える一関市室根町のシンボル室根山は、春は桜、新緑の季節にはツツジ、そして秋には紅葉が楽しめる美しい山です。

ちなみに室根山の頂上からは気仙沼湾を一望でき、こちらの眺めも素晴らしいですよ。

「道の駅むろね」で売られている商品は?名物のおだんご「かんなりや」がおすすめ!

「道の駅むろね」には地元の野菜や果物、生花などの他にも、室根町からほど違い宮城県気仙沼市で捕れた海産物なども販売しています。

またお土産にぴったりなここでしか買えないお菓子や、昼食やおやつにちょうどよいお惣菜やパンなども売られているので、ドライブの途中に立ち寄るのにぴったりです。

またむろねの名物とも言える「かんなりや」のだんごは、これを目当てに道の駅に立ち寄る人がいるほど大人気で、地元の人々から昔から愛されています。



一パック5本入りで、味はしょうゆ、あんこ、ずんだ、ごまの4種類があり、多い日には1日100パックも売れることがあるそうですよ。

さらに室根山で採れ室根石で作った、カーリングストーン型のペーパーウエストなどユニークな商品も売られていますよ。  

「道の駅むろね」で楽しめるグルメは、食堂「味処むろね」には海の幸か山の幸、日替わり定食、味噌ラーメンや天丼などさまざまなメニューがあります。

道の駅むろね食堂「味処むろね」には海の幸か山の幸どちらかが選べる日替わり定食をはじめ、味噌ラーメンや天丼などさまざまなメニューが揃っています。

スポンサーリンク

『からあげ家』では、いわいどりオヤマの唐揚げなどを販売

また、隣接している『からあげ家』では、いわいどりオヤマの唐揚げなどを販売しています。

特に2018年に全国唐揚げフェスティバルで全国1位を獲得した「から揚げ」は大人気で、休日はお客さんがたくさん並んでいます。

室根からあげの他にも、ささべぇ、チー棒やチーズボール80円などさまざまなメニューがあります。

チキンカツチーズバーガーやメンチカツバーガー、やチキンカツサンドなどは軽食におすすめですし、どこか懐かしい味のチキンメンチカツや室根コロッケもよいですよ。

私もよく唐揚げを買って食べますが、冷めても衣がカリカリしていておいしいので大好きです。

また珍しい鶏肉を使ったカルパスも売られているので、そちらもぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

ちなみにここではソフトクリームも販売しており、玄米ソフトとバニラソフトの2種類があります。

牛乳の味が濃くて絶品ですので、こちらも食べてみてくださいね

「道の駅むろね」へのアクセスは?営業時間・定休日など

住所:岩手県一関市室根町折壁字向山131-9

電話:0191-34-4180

休館日:なし(年中無休)

【地場農産物直売所】
営業時間
9:00~19:00(4~11月)
9:00~18:00(12~3月)

【物産・海産物販売所】
営業時間
9:00~19:00(4~11月)
9:00~18:00(12~3月)

アクセス
電車の場合

折壁駅下車
徒歩22分

バスの場合
市営バス「道の駅むろね」下車

車の場合
三陸自動車道 唐桑小原木ICより23分

一関ICから車で約50分

さいごに

「道の駅むろね」では、名物のだんごや全国一位の大人気唐揚げなど、手軽に楽しめるグルメがたくさんあります。

一関市にお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする