ローソンから発売されている 無鉄砲 汁なし濃厚豚骨馬鹿まぜそば を実食!マヨをかけるとさらに脂を感じるカップ麺になった!

ローソンでやたらとパンやらカップ麺やらを嫁が大きな袋一杯に買って帰ってきました。

「えへへ」っておい!と思いつつも、その中の ゴディバのカレーパン などを食べつつ、もう一つと食べたのがこちらのカップラーメンなのであります。

無鉄砲・・・

すみません。聞いたことがありません。

少しネットで調べてみると有名店のようなので、カップラーメンもうまいのかと期待しながら食べることに

今回はローソンから発売されている 無鉄砲 汁なし濃厚豚骨馬鹿まぜそば について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

ローソンから発売されている 無鉄砲 汁なし濃厚豚骨馬鹿まぜそば

豚の旨みとコクにがむしゃらな一杯

おお!このキャッチコピーはとんこつラーメンを追及している意思の表れなんでしょう。

特製ピリ辛ニンニク醤油味マヨが付いているとのこと

マヨ好きとしては嬉しい限りです。

エネルギーについて

このカップラーメンは1食当たり575キロカロリーとのこと

まあまあな高カロリーに安心です。

また、小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・牛肉・いか・さけ・大豆・ごま・リンゴがアレルギー物質として含まれているそうです。

ふたを開けると裏にはすき焼き風にするとうまいとも書かれております。

メンはノンフライなのだそうで、カップ麺にしてはギュッと固まった印象の見た目なのであります。

かやくや具材について

かやくと後がけの液体スープ、特製ピリ辛にんにくしょうゆマヨが入っております。

まずかやくを入れて、お湯を入れて5分待つことに

5分経ったのでこちらからお湯を捨ててまいります。

後がけスープです。

良くかき混ぜたのち、食べてみると

おおお!体にはよくなさげな脂を感じます。

そしてマヨですね。

脂をまとったチャーシューです。

肉らしさはあまり感じません。

テリッと油まみれの麺です。

おおおおお!油そばのごとく、思った通り脂を堪能できるカップ麺です。

量的には物足りないものの、味は濃すぎることもなく、豚の旨みとコクにがむしゃらになることができる一杯なのであります。

さいごに

渋谷駅でラーメンを食べようとこれまで入ったことの無いお店に入り、汁の無いラーメンを始めて食べたのが30歳くらいのとき。

「えっ!?スープがないけど、どうやって食べるの?」としり込みしましたが、食べてみると「こんなにもうまい食べ物があるなんて・・・」とカルチャーショックになったのを思い出しました。

やはりラーメンは汁があった方がやや好きではありますが、カップ麺では、エースコックのやつが暫定最も濃ゆいですかね。(僕調べ)

エースコックのカップラーメン 濃厚背脂めしあがれ アブラを食べる油そば を実食!確かに濃厚な油麺だった!

奥深い油そばですが、生涯をかけて多数のお店を食べ比べてみたいものです。

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする