セブンプレミアムのカップラーメン らあ麺 飯田商店 を実食!醤油ベースのスープがうまい!

地域の名店とされている らあ麺 飯田商店 ですが、お店に行ったことが無い人にとって、気軽に家でおいしいラーメンを食べれるのが嬉しいところです。

また、味の深いところまでのこだわりで数々の賞を受賞しているとあれば、購入した時点で期待が高まります。

ここのところとんこつラーメンなど、こってりとしたラーメンばかり食べている僕にとって、繊細なしょうゆの美味さを感じることができるのか?

今回はセブンプレミアムから販売されている カップラーメンの らあ麺 飯田商店 について書いてみたいと思います。

らあ麺 飯田商店 カップラーメン

湯河原にお店があるのか~?結構遠いな~などと思いながら、パッケージにある画像を見ながらどんなところなのか?行列の絶えないとされているのでどんなに混雑するのか?人気の様子を想像するのであります。

エネルギーについて

こちらのカップラーメンは1食当たり439キロカロリーとのこと。

高カロリーの食べ物を食べなれた僕にとって物足りなさがあるのでは?と不安を感じてしまいます。

また、卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ゼラチンがアレルギー物質として含まれているそう

フタの上にはこのように特製スープが貼り付けられておりました。

鶏と豚のうま味をふんだんに利かせた、キレのある醤油スープ。

おう、醤油の繊細な味わいを楽しめるのか?

バカ舌といわれる僕の味覚で感じることができるのでしょうか?

ふたを開けてみます。

メンマや何やら四角い物体が見受けられますがお湯を入れてみることに

お湯を入れて らあ麺 飯田商店 のカップラーメンが完成です

お湯を入れて3分後出来上がったのがこちら

めんです。

特別個性があるというわけではないようです。

スープです。

おお!確かに繊細な・・・

おっと!特製スープを入れないとですね。

スープの色が若干濃くなったように感じます。

うん、確かにコク深い醤油ラーメンなのであります。

このチャーシューが案外お肉らしい食感しっかりあってうまいです。

めんま。

醤油ベースながら、ザ・昭和 という風情ではなく、アブラも感じることができるうまい醤油ラーメンなのであります。

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする