近所のセブンイレブンで購入した 一風堂 のカップラーメンを実食!スープがとてもうまい!

よくいく近所のセブンイレブンで見かけ、お!食べてみよう。と思い購入したのが一風堂のカップラーメンです。

一風堂は博多発祥といわれており博多に行ったことの無い僕としては本店で食べたことは無いものの吸収系のとんこつラーメンには目がない性分。

あのクリーミーなスープと湯で時間を短くした硬い麺で食べるとんこつラーメンは大変好みなのです。

パッケージからするとこれまた好みの素材、キクラゲまで入っているようで大きな期待を胸に家で食べることとなりました。

今回は博多とんこつラーメン 一風堂 のカップラーメンについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

セブンイレブンで購入した 一風堂 のカップラーメン

こちらのカップラーメンのエネルギーは1食当たり451キロカロリーとのこと。

カップメンにしては平均的なカロリーではないでしょうか?

また意外であったのが麺とかやくが321キロカロリーなのに対し、スープが130キロカロリーということ。

豚骨ラーメンのスープってそんなにカロリーが少ないのか?麺かやくと反対なのではないのか?などと独り言をつぶやくものの、表記に誤りがあるはずもなく、僕の認識が誤っているようです。

とんこつラーメンってスープ飲まなきゃカロリーは控えめ!のような都市伝説は違うのではないかと?と思えてくるのであります。

アレルギー物質について

アレルギー物質として小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ごま・ゼラチンが含まれているそうです。

具材について

さて、薄い透明のビニールをはがし、ふたを開け中身を見てみると、かやくや調味料らしき小袋がたくさん入っています。

カップラーメンでこんなに豪華絢爛な調味料が入っているのは初めてです。

めんです。

博多とんこつラーメンということもあり細麺です。

お湯を入れ3分、一風堂のカップラーメンが完成です。

熱湯を注ぎ3分待って調味料の液体スープを入れているところです。

いい色をしています。

今度は粉末スープです。

黒香油です。

辛みそです。

一度に全部入れてしまいましたが、調味料は1つ入れてはかき混ぜる方が早く全体になじむようです。

スープです。

おおおおおお!本格的なとんこつ味です。

九州系のとんこつラーメン店で食べたことのあるあの味に近いです。

完成度が高いというか?かなりなうまさです。

メンです。

メンは固めが好きなのですが、湯で時間を守ったため歯ごたえ的には少し物足りないように感じてしまいました。

バリカタを望むほどではありませんが、指定の時間より少し早めに食べ始めた方が個人的にはいいかと思います。

チャーシューです。

このチャーシューが案外肉にくしくていい感じです。

キクラゲです。

もっとキクラゲが入っていればいいのに。。とつぶやいております。

スープが美味いので、あわないはずはないと家にあった白飯を

スープにダイブさせて

美味い!

スープによく合うのでラーメンだけで満足できない方には白飯を合わせて食べるといいと思います。

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする