ニュータッチの凄麺シリーズ 函館塩ラーメン を実食レビュー!しっかりとした塩味が決め手のカップラーメン!

ニュータッチの凄麺シリーズの実食は何品か目になりますが、こちらは函館塩ラーメンについて書いています。

背脂のコクと魚介の旨味のスッキリとしたスープ!とあります。

なによりパッケージのチャーシューの横に並んだ麩らしき具材が気になります。

函館塩ラーメンはどんな味なんでしょうか?紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ニュータッチの凄麺シリーズ 函館塩ラーメン

このロゴは函館のものなんでしょうか?

かわいいので気に入りました。

含まれるアレルギー物質として 卵・乳成分・小麦・いか・ごま・大豆・鶏肉・豚肉と表示されていますので、アレルギーのある方は注意されてください。

1食あたり358キロカロリーはカップめん史上ていいカロリーの一つではないでしょうか?

ラーメンを食べることにためらいがある方でも安心して食べられるのではないでしょうか?

具材について

具材はメンマが入ったかやく、麩らしき具材が入った後入れのかやくと後入れの液体スープです。

麺はノンフライらしくカリッとしています。

お湯入れ後後入れのスープと具材を入れました。

メンマです。

チャーシューです。

スポンサーリンク

スープは塩ラーメンらしく透き通っています。

うん!塩味。

たしかにスッキリとしています。

麺です。

チャーシューと麺です。

気になっていたお麩です。

おおおおおおおお~!

この食感たまりません。

塩味のスープをたっぷりと吸っているのでおいしいです。

とんこつ系などを食べなれた方には物足りないと感じるかもしれませんが、塩味の旨味は深いです。

サクッとラーメンが食べたい女性におすすめのラーメンではないでしょうか?

美味い塩ラーメンの後は醤油ラーメンも食べたくなりませんか?

テレビでも放送されたおすすめなカップラーメンがこちらです。

八王子ラーメンには玉ねぎが入っているんだよ。と聞いたことがあります。 ご当地食べたことはまだありませんが、前からどんな味なのか気になっ...

さいごに

ニュータッチの凄麺シリーズにはパッケージのふたを開けると フタの裏ばなし というコラムが掲載されています。

今回食べた函館塩ラーメンにはこう書かれていました。(途中にレビューを書いています)

当商品を杯初するにあたり、函館ラーメンらしさを再現するため、具材には「お麩」の使用を決めました。

レビュー:はじめは 麩か~ と思いましたが、このチョイスは大正解!麩がいい!食感も好き。評論家じゃないけどこの決定をした人は味への感性が非常に高いんじゃないだろうか?

味作りにおいては畜肉系と魚介系のうまみのバランス調整を心がけ、何通りもの試作を行いました。その結果、畜肉系の旨みを優先し、その後から魚介系の旨みが追いかけてくる、そんなバランスのスープが完成しました。

レビュー:畜肉系よりも魚介系の旨みの方が初めから大きく感じました。しっかりとした塩味のスープですね。おいしいです。

ツルツルとした中細麺との相性も抜群です!是非ご賞味ください。開発担当者より

たしかに中細の麺なのでスープの味を感じながらいただくことができました。

函館塩ラーメンはしっかりとした塩味のカップ麺を食べたい人にはおすすめのラーメンです。

カロリーも低めなのも嬉しいですね。

今日もおいしいラーメンを食べることができて、幸せいっぱいおなかいっぱいでごちそうさまでした。

またこちらには、コンビニで販売されているチルドラーメンやカップメンをまとめた記事がありますので、お気に入りの一品を見つける参考にされてください。

カレー系 S&B6種の焙煎スパイスビーフキーマカレーの実食レビュー! 神田カレーグランプリ 第一回優勝の神田カレーボ...

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする