西尾久にあるとんかつ大清はうまい!非とんかつおすすめメニューも紹介!

今回ご紹介するお店はディープな下町荒川区、都電荒川線の小台駅から徒歩3分ほどにある、老舗とんかつ屋の「大清」です。

レトロで大衆食堂のような佇まいと、店内はまるで昭和にタイムスリップしたかのような雰囲気。

しかも、何を食べても美味しい、ボリューミー、安い!の三拍子が揃います。

この近辺で40年以上営業している飲食店は希少で、ランチタイム時はいつも地元のお客様で賑わっています。

とんかつ好きにはたらまらない「大清」の魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

西尾久のとんかつ屋の「大清」に通うようになった理由が・・・

私の父の実家が小台近辺にあり、父の家族と一緒に近くで外食する機会があり、2018年9月に初めて訪れました。

元々私も幼い頃から年に数回訪れる場所でしたが、小台のバス通りを少し入ったところにあるため、これまで全く気づきませんでした。

私の祖母が美味しいとんかつ屋があると言っており、連れて行ってもらったのがきっかけです。

それからは毎月2〜3回は子供を連れて足しげく通っています。

外観にはサンプルのメニューが置いてあり、見ただけで思わずゴックンとなり食欲をそそります。

とんかつ「大清」の店内の様子

店内に入ると、正面一番奥には小上がりの席が4人×5テーブル、正面左手にはテーブル席は4人×4テーブル、右側にはカウンター席が4〜5席あります。

カウンター席の前は広い厨房になっています。

店内は広々としたスペースで配膳の動線も直進なので、ベビーカーや車椅子で訪れても問題なさそうです。

スタッフは、厨房で揚げ物担当が初代の70〜80代の男性と、野菜の盛り付けなどのヘルプをその奥様、接客と配膳とレジの担当がお嬢様、合計3人で営まれています。

お嬢様の物腰柔らかい接客と、配膳や片付けの段取りが迅速で気持ちの良い食事ができます。

客層は地元の高齢者や家族連れがほとんどですね。

メニューの価格を紹介!

価格は、とんかつやロースカツ、ハンバーグ、豚の生姜焼きなどの数種類のおかず(単品もあります)にご飯、味噌汁、漬物がセットで1000円前後で食べられます。

しかもお米の量が多いので、小サイズもかなりのボリューム。

女性や少食の方でしたら、小のハーフでちょうど良いかもしれません。

2〜3名であればすぐに入店できますが、4名以上で行かれる場合は予約して行かれるのをおすすめします。

店内は全日喫煙可ですが空調が良いので、そこまで煙は気になりません。

大清の料理をレビュー!

毎回4〜5人で大清に行くのですが、まずはアスパラサラダ、ウィンナー、タコの唐揚げなどの一品料理を注文しています。

それぞれのお皿にたっぷりとのせられたキャベツ、トマトときゅうり、マヨネーズがついてきます。

これがかなりのボリューム。

野菜だけでお腹がいっぱいになりそうなので、全て揃うまで食べ過ぎに気をつけてくださいね。

私が行くランチタイム時は、いらっしゃるお客様の多くはロースカツ定食やカツ丼、カツカレーを頼まれています。

お米はボリューム満点、味噌汁は赤出汁もしくは豚汁が選べます。

どちらの味噌汁も出汁が効いていて具沢山で美味しいです。

女性よりも男性客の方が多いですが、家族連れの場合はランチセットと、おかずを単品で注文してシェアしているみたいですね。

我が家もお腹の具合を見ながら、単品をシェアして食べることもあります。

スポンサーリンク

老舗とんかつ屋の「大清」非とんかつおすすめメニューの一部をご紹介します。

■カニコロッケ

俵形の大きめのカニクリームコロッケは、熱々で衣がサクッと、中にはカニの身がしっかり入っており濃厚な味わい。

3つ入っているのですが、見た目以上にボリュームがあります。

我が家では単品注文してシェアしています。

■ハンバーグ

大清のハンバーグは、これぞ昔ながらのハンバーグ!という少し甘めの味付けのソースにコーンやナポリタンが添えられています。

手ごねなので口に入れた瞬間、柔らかい舌触りもお肉のジューシー感が広がります。

まろやかなソースとご飯の相性抜群です。子供から大人まで好きな味付けですよ。

■一口ヒレカツ

厚さは1センチ以上あるボリュームで衣がさくっと中はジューシー。

なんといってもヒレの柔らかさと肉の旨味や甘みが口の中いっぱいに行き渡ります。

油が良いのか全く胃もたれもせず箸が止まりません。

脂身が好きな方は、脂身がしっかり感じられるロースカツがおすすめです。

■カツ丼

少し甘めに味付けられたシャキッと歯ごたえが残る玉ねぎ、ふんわりボリュームのある卵、出汁の旨味がギュッと入ったロースカツ、丁寧に炊かれたお米、タレの濃さと甘さの組み合わせは、これぞ極上のカツ丼!と言える見た目、味付けのバランスの良さと美味しさです。

頼みすぎて残してしまった時は揚げ物に限りますが、持ち帰りできるのが嬉しいポイント。

とんかつ大清の営業時間や定休日、住所について

営業時間:11時〜21時(ランチタイムは14時30分まで)

定休日:火曜日

住所:〒116-0011 東京都荒川区西尾久2丁目34−13

スポンサーリンク

さいごに

営業して40年以上、地元の方に愛され続けている西尾久のとんかつ店「大清」

店主の守り続けている調理技術や製法をしっかりと感じられる料理ばかりです。

味だけではなく、きれいな盛り付け、ボリューム、価格の手頃さ、訪れる度にほっとする下町ならではの雰囲気とホスピタリティーは、お腹も心も満たしてくれますよ。

ネットでも「定食によって味噌汁を変えるなどのこだわりがいい」「揚げ物を家で揚げたくない人にとってのオアシス」などと評判がいいようです。

私も毎回子供を連れて行きますが、子供が大きくなってからも一緒に通い続けたいお店の1つです。

末永く営業を続けていただきたいと願うばかりです。

またこちらには、関東のグルメをまとめた記事がありますので、お店選びの参考にしてください。

関東のグルメまとめ!

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする