吉祥寺 あたたかなお皿 のランチメニューがやさしい!店内の様子や料理が提供されるまでを紹介!

今回ご紹介するお店は、吉祥寺駅から徒歩4分、野菜をメインにしたヘルシーカフェ料理をいただける「あたたかなお皿」です。

ランチ、カフェ、ディナータイムともに、家族連れや女性客で賑わっているので、来店の際は予約必須です。

温かな空間とお料理で、心も体も喜ぶ吉祥寺の有名カフェ「あたたかなお皿」で食べたランチメニューキッズメニューの魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

吉祥寺の あたたかなお皿 へランチを食べに行った時のこと

2019年10月に、友人とランチで初訪問しました。

2週間前に予約電話を入れたところ、すでに個室は埋まっていたので、テーブル席を予約しました。

紅葉の時期で井の頭公園から近いこともあり、家族連れや女性客で満席でした。

お店は1階にあり、フラットになっているので車椅子やベビーカーでそのまま入店できるので便利です。

外観は森の中をイメージした緑溢れるデザインで、メニューボードが立てかけられています。

店内はとてもきれいです。

店内に入ると、ナチュラルテイストのインテリアと広々とした空間、オープンキッチンスタイルで清潔感がありました。

店内は8〜10名用の個室、30人ほど座れるテーブル席やソファ席があります。

また、テラス席は2名掛けでこちらはペットも同伴可能です。

お手洗いも綺麗で広々しており、おむつ替え台などの必要な設備が揃っているので安心です。

スポンサーリンク

料理が提供されるまで。ベビーやキッズにやさしいお店!

注文を取ると、すぐに食事の準備をしてくださり、子供用の食器やお水も一緒に持って来てくれました。

注文してから5〜10分後、先にキッズプレートを運んでくださったのは、とても助かりました。

店員の皆さんが子連れ客に慣れており、機転の効く方ばかりです。

何より接客が温かく、リラックスして食事を楽しめますよ。

今回オーダーしたランチメニュー料理の紹介!

自然派料理を楽しみにしていたので、この日は「鎌倉野菜のデトックスプレート(1400円(税込))」を注文しました。

ホワイトプレートには彩り鮮やかな野菜と自家製ブレットが並べられており、複数の食材を目からも堪能できるお料理です。

食べてみると、ナスの煮浸しは素材の味を引き出した優しい味付けです。

大根の上には甘味のある味噌ダレがかけられており、和の味を楽しめました。

一方、ミニトマトやキュウリと人参のピクルスは、甘すぎず酸っぱすぎず丁度良い酸味です。

さっぱりとした洋の味を楽しめるので、あれもこれも食べたい欲張りな方におすすめです。

自家製ブレットや鶏胸肉の米粉で揚げた唐揚げもあるので、しっかり満腹感もありますよ。

今日は美容と健康に気を使いたい!そんな方に、ぜひ「鎌倉野菜のデトックスプレート」をお試しいただきたいです。

キッズメニューのついて!

キッズメニューは、いくつかある中のお子様セット(750円(税込))を注文しました。

この日のプレートは、おにぎり、ハンバーグ、フライドポテト、ミニトマト、蒸し野菜、デザート(バウンドケーキ)、オレンジジュースでした。

子供が好きなメニューばかりで、パクパクと喜んで食べていました。

体良い素材を多く使っているので、安心して子供に食べさせられますよ。

あたたかなお皿の営業時間や住所、定休日について

営業時間は全日ランチは11時〜15時、カフェタイムは15時〜17時〜21時(ラストオーダーは20時30分)です。

定休日は不定休です。

住所は〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1丁目5−5 N’s吉祥寺 1F

さいごに

吉祥寺へ来ると、多くのお店が立ち並んでいるので入店するお店に迷いがちです。

また駅ビル以外は、意外と古い雑居ビルが多いのでベビーカーで入店できるお店が少ないんです。

木の温もりを感じながら「あたたかなお皿」のヘルシー料理で、心も体もほっこり癒されてみてはいかがでしょうか?

食事の後は、すぐ近くの井の頭公園で散策がおすすめです。

またこちらに随時更新中の吉祥寺のランチ店をまとめた記事がありますので、お店選びの参考にしてください。

吉祥寺のランチ「あたたかなお皿」 吉祥寺 あたたかなお皿 のランチメニューがやさしい!店内の様子や料理が提供されるまでを紹介! ...

吉祥寺のおすすめランチ店まとめ!

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする