いなげやのお惣菜 フランクフルト3種盛(バジル・プレーン・黒胡椒)を実食!ボリューム満点コスパの高いうまソーセージだった!

矢野口駅周辺に用事ができ、少し時間があったのでフラっと伺ったいなげや稲城矢野口店ですが、せっかくならと飯のおかずにお惣菜を購入することとなりました。

から揚げなどはこれまでほぼコンプリートしたし、お弁当は家に白飯が炊いてあったので、おかずになるものを探したんです。

中華とか外食に行くと案外すぐにメニューを決めてしまうタイプなのですが、スーパーでお惣菜を購入する時はどれにしようかと悩むのことが多く、そうするのが楽しくなってきたんですね。

女性が「今日は何をしようかしら?」とお買い物を肘にかけて悩んでいるかの如くです。

そして目に留まったのがソーセージ。

3本ド、ドンと入った見た目が「これはボリュームがあって食べ応えがあるぞ!」とおなかを満たす欲求を喚起するのであります。

そして購入することに。

今回は いなげやのお惣菜 フランクフルト3種盛(バジル・プレーン・黒胡椒)について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

コスパのヤバい、いなげやのお惣菜 フランクフルト3種盛(バジル・プレーン・黒胡椒)エネルギーについて

それにしてもこのルックス398円ってコスパ高い!としか思えません。

内容に対する表記を見てみるとエネルギーが書かれており、このカロリーもヤバかったです。

「えっ!?943キロカロリー・・・!」

3本のフランクフルトに

フライドポテトだけなのにこのカロリーって・・・

「おおおおおお!高カロリーな食べ物が好きな輩には(僕ですが)たまらんお惣菜ではないかーーー!」と心が小躍りするようであります。

見た目でどれがどの味かはわかりましたが、取り急ぎ半分に切ってみることに。

フライドポテトです。

ソーセージのあてとなるためか?味付けは控えめであります。

黒コショウのフランクフルトはピリッとコショウの風味を感じるソーセージ。

クセはそんなに強くありません。

こちらはプレーン。

いぶした燻製風味のソーセージといったところ。

こちらもくせもなく、食べやすいソーセージのアレであります。

そしてバジルのフランクは

確かにバジルの香りがするソーセージであります。

3種の中ではバジルが一番好みの味でした。

さいごに

白飯のお供にと購入したいなげやのお惣菜 フランクフルト3種盛(バジル・プレーン・黒胡椒)でしたが、どちらかと言うとパッケージに書かれていたように、おつまみとしての方が適した人品であるように感じます。

味は安定して万人受けしそうなもので、夜食べ残したとしても、あくる日のお弁当に入れるなど使いやすいお惣菜ではないかと思いました。

おわり。

またこちらにはこれまで食べたいなげやのお弁当やお惣菜についてまとめた記事がありますので、ぜひ読まれてお気に入りの一品を見つける参考にされてください。

スーパー・いなげやのおすすめお惣菜やお弁当まとめ!

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする