萬福飯大店 川崎店 でランチメニューの山芋と挽肉入りチャーハンと餃子を実食!とにかくボリュームがすごい!

「昼は天下一まずいの天龍で飯食おう!」と嫁と車の中で話しながら、川崎に住んでいる実のおやじに会いに行くこととなりました。

以前に川崎駅周辺に住んでいたこともあり、この界隈には思い出と言いますか、よく食べに来たお店などがたくさんあり、川崎はふるさと的街であります。

住んでいたころ月に1回は必ず食べに行っていた家系のとんこつラーメン店も捨てがたかったのですが(僕一人ならこっちに行っていました)あのチャーハンと餃子が食べれるんですから・・・ムフフと心が浮かれるようでありました。

そして親父とあい、車中での会話を伝え「天龍に行きたい!」と言うと「本店に連れて行ってやる」というではないですか?

「え・・・?本店??」本店があるなんて知らなかったため思考が止まるくらいの驚きです。

そして向かった先にあったのが、萬福飯大店であります。

僕たちを連れてきた本人も「あれ?」という表情でフリーズ。

「えっお店違うじゃん!」とは思ったものの、よく見てみると中華街にもお店があるとか書かれていたため「ここ入ろうよ」とおなかが空いていたこともあり意見がすんなりまとまり伺うこととなるのであります。

今回は 萬福飯大店 川崎店 でランチメニューの山芋と挽肉入りチャーハンと餃子 について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

萬福飯大店 川崎店

見た瞬間に中華料理店とわかる堂々とした店構えの萬福飯大店 川崎店

お店の前にはショーケースの中に料理のサンプルと何やら芸能人のものによるサインが並べられておりました。

特別ミーハーなわけではないですが、こうしたサインとかが飾られていると安心して入店できるってことありませんか?

誰のものによるかはわかりませんでしたけれど・・・

萬福飯大店 川崎店の日替わりランチメニューにはデザートが付いてくる。

メニューは一通り目を通したもののやはり価格面などを考慮してこちらの 本日のランチ と書かれたメニューから料理を選ぶこととなりました。

どれもが800円とは安いです。

中華料理店に行った時の定番料理、餃子は外すことができないため、3人でシェアすることし頼むことにしました。

こちらが先に運ばれてきたスープ・ザーサイ・デザートの杏仁豆腐です。

スポンサーリンク

ランチメニューの山芋と挽肉入りチャーハン

10分くらい待った頃でしょうか?頼んだ山芋と挽肉入りチャーハンが運ばれてきました。

おおおおお!見た感じではわかりずらいと思いますがどんぶり飯1杯以上はあると思われるボリュームのチャーハンであります。

味付けはしょっぱすぎることなくひき肉のアブラがいい味を出してくれ、山芋のシャキシャキとした食感が楽しいチャーハンであります。

おなかが空いていたこともありどんどん食べ進めてしまいます。

画像には残しておりませんが、ザーサイもスープも主役を引き立てるいい仕事をしてくれます。

特にスープは炒飯を食べ、スープを飲むといういい無限ループを演出してくれます。

そしてチャーハンを半分は食べ終えたところ「おいおい、もしかしたらチャーハンを食べ終えたころに餃子が運ばれてくるんじゃないか?チャーハンと餃子は一緒に食べることに決まっているのに!」と肝を冷やしているころに運ばれてきたのが、こちらの餃子です。

え、え~と、比べるものがないため画像では伝わりにくいのですが、冷凍ものなどと比べると1.25倍は大きいかな?

こちらの餃子も結構なボリュームであります。

ふぅ~~~おなか一杯。

萬福大飯店 川崎店 の営業時間や定休日、住所について

営業時間:11時30分~15時、17時~21時

定休日:なし

住所:〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町6−17

スポンサーリンク

さいごに

デカ盛りほどではないものの、街中華と比べるとボリュームのある萬福飯大店 川崎店。

ちょうど平日のお昼時に伺ったため、入った時にはお客さんは少なめでありましたが、私たちが食べ終えることろにはお客さんでいっぱいの満席状態。

そのお客さんは男性が多かったです。

その訳は・・・

そうです、ボリュームがあって価格が800円とあれば腹ペコ男子にはうってつけ。量的にも満足することでしょう。

味付けも大味ではなく、どちらかと言うと濃くないので、週3は通えるお店なのではないかと思いました。

ひき肉のアブラで口の中がまったりとしたところにデザートである杏仁豆腐がホッと心を休めてくれる。

天龍本店と思い向かった今回の萬福飯大店 川崎店ですが、いやしくもお店の人に聞いたところ「天龍はやめました」とのこと。

まあ、天龍に行きたければ銀龍街の交差点角にあるところまで行けばいい訳ですしね。

うまい街中華の点在する川崎の懐の深さを教えられたお店でありました。

機会があればディナーでコース料理を食べながら紹興酒をちびりとやりたいな~などと妄想を膨らませ、お店を後にするのであります。

沢山の量を食べたい男性にはおすすめのお店です。

追伸

国道15号沿いに大きな健康ランドと言いましょうか?銭湯ができていたのには驚きました。

ここ何年も温泉に浸かることがないため(お風呂は毎日入っています)今度は温泉とグルメと企画をして一人楽しみにこの界隈をめぐりたいと思います。

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする