調布 パルコ レストラン お好み焼き ぼてぢゅう で元祖とん玉とネギ焼きを実食!濃厚ソースが絡んでうまい!

「調布パルコの地下にある北野エースに行きたい!」という嫁のリクエストに応えるべく、調布に向かった時のことです。

いつもランチで何を食べるか決めているわけでもないですが、調布に行くときはパルコの駐車場に車を止めるのがお決まりでして。

「スーパーに行く前に何か食べようか?」という話になり、最上階にあるレストラン街に向かいました。

お昼時はおおむねどのお店も混雑しており、この日もバケットチーズエッグガーデンも数名がお店の外で待っており、少し空いているのを見計らって ぼてぢゅう に入ることにしました。

すぐに店内に案内され「お好み焼きか~?しばらく食べてないからいいかも!」と気分も上がってくるのであります。

今回は調布 パルコ レストラン お好み焼き ぼてぢゅう で食べた 元祖とん玉 と ネギ焼き またメニューについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

調布 パルコ レストラン お好み焼き ぼてぢゅう

大阪と聞くと派手やかなイメージが強いですが、黒を背景にしシロで店名を。そこに赤で装飾的にポイントがある看板は非常にセンスの良さと落ち着いた雰囲気を感じさせてくれます。

店先に並んでいる食品サンプルが結構リアルです。

この時点でメニューを決めておりましたが、嫁はまだ何を頼もうか?決めかねているようです。

箸を入れた袋もオシャレであります。

裏には食べ方が書かれており「ぼて流切り」と言われる食べ方を推奨しているようです。

テーブルにのっている青のりとかつお節です。

座った場所が良かったのか?お店入り口付近にある動画を見ながら料理が提供されるのを待つこととなりました。

座る場所が良かった?そう、このスクリーンに流れてくる調理風景がどれもうまそうで「早く食べたい!」という気持ちを掻き立てて仕方がありません・・・

ぼてぢゅうのねぎ焼き

またカウンターも見える場所であったため、厨房内で焼かれているお好み焼きを遠目に眺めながらまつこと15分。

僕が注文した ねぎ焼き が運ばれてまいりました。

ねぎがドサッと盛られており、サイズ感もおなかを満たしてくれるであろう大きさであります。

白い液体は何なのか?マヨなのか?などと考えながら4つ切りよりも少し小さくカットして食べてみることに。

おおおおお!

ソースではなく醤油系のソースがあっさりしており、かといってサラッともしておらず、奥行きのある味付けであります。

焼きそばや牛のスジ

好きな食材の紅ショウガや

コンニャクも入っており一口喰らうごとにねぎ焼きの美味さをヒシと感じる1品であります。

テーブルに置かれたいたかつお節や青のりを満載にして食べても

納得のお好み焼きです。

醤油味が好きな方にはたまらないでしょう。

スポンサーリンク

ぼてぢゅう創業の味、ザ・定番の 元祖とん玉

こちらは嫁が頼んだ元祖とん玉であります。

上にのせられたシロと黄色がかった液体は、マヨと辛子のソースのようです。

自分で頼んだネギ焼きを食べていると嫁があっさりと半分食べ終えており

取り分けてもらい食べてみると おおお!これぞお好み焼き という定番でありながら、安定していつ種てもうまい味付けであります。

こちらも紅ショウガや焼きそばなど具たくさんでよいですね。

「もう食べれない・・・」というので鉄板ごと渡されお好み焼きを

青のりや

これでもかとかつお節を盛り

ふ~~~!美味いお好み薬を種た満足感でいっぱいであります。

ランチに粉ものなんてあまりないので、気分的に新しい喜びを感じるひと時となりました。

ぼてぢゅう調布パルコ店のメニューについて

こちらはぼてぢゅうのメニューです。

スポンサーリンク

お好み焼きぼてぢゅう調布パルコ店の営業時間や定休日、住所について

営業時間:11時~22時30分

定休日:なし

住所:〒182-0026 東京都調布市小島町1丁目38−1 調布パルコ ダイニングテラス7F

スポンサーリンク

さいごに

20代前半、大阪に7年ほど住んでいたことがあり、その地元ではおいしいお好み焼きを提供するお店があったため、何度も通いました。

その後20年近く本格的なお好み焼きを食べる機会はありませんでしたが、今回 ぼてじゅう で食べた味は当時のおぼろげな記憶を強く呼び起こし、お好み焼きのおいしさを感じさせてくれるものとなりました。

当時の彼女が「食べたい」といえばお持ち帰りしてみたり、田舎の家族が大阪に来た時には行ったあのお店はもうやめてしまったと聞きました。

しかし、ぼてじゅうに行けば、その当時の思い出や感情や、郷愁をも感じることができると思います。

あくまでも私的にはですが・・・

「お好み焼きをおかずにご飯を食べる」という感覚を持たない関東の方に、ぼてじゅう でお好み焼きを食べて、白飯と食べるとどうなるのか?このうまさを感じてもらいたい、などとも思いつつ。

あれっ?ぼてぢゅうのお好み焼きを紹介するつもりが、個人的な回想になってしまいました・・・

とはいえ、美味いお好み焼きをたべ、おなかも満たされて、今日もおなかいっぱいで幸せいっぱいです。

またこちらには調布で食べたランチ店をまとめた記事がありますので、よかったらお店選びの参考にしてください。

調布のランチ【いちころ】 鶏そば十番156 トリエ京王調布店・いちころで海老辛担々麺と純鶏そば・パクチー焼き餃子を実食!インパクト強め...

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする