上野アメ横 平成福順 でビャンビャン麺・シャーピン・焼小籠包を実食!西安風ペペロンチーノビャンビャン麺は2度目でもうまかった!

初めて名前と存在を知り、食べて感動したビャンビャン麺ですが、嫁にも食べさせたくて一緒に行くこととなりました。

平成福順への1度目の訪問はこちら

上野・アメ横の平成福順でビャンビャン麺を実食!僕調べ、世界で一番うまい食べ物暫定1位!

前回は男3人での訪問のため画像などもしっかりととれなかったので、今回は何枚もビャンビャン麺の画像を撮って掲載しようと意気込んでいます。

この記事では上野アメ横 平成福順 で食べたビャンビャン麺・シャーピン・焼小籠包について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

上野アメ横 平成福順 のカウンター席

こちらは屋台風のお店前に展開されているカウンター席に置かれた調味料です。

平成福順のビャンビャン麺

こちらが上野アメ横の平成福順のビャンビャン麺です。

もやしがドサッと乗っており、その上に唐辛子ときざみニンニクが見えています。

早く食べたい!早く~!という気持ちを抑えつつ、別角度でもう一枚。

きしめんのような、極太のうどんのような白いのがビャンビャン麺です。

これを全体的にかき混ぜて

おおおお!スープらしき赤い液体がそこに存在しています。

とにかく混ぜ合わせて

こんな感じに完成。

小皿にとりわけ、ビャンビャン麺を箸上げしてみましたが、長い・・・

実は取り分けるのも大変で、別皿に移しつつも、メンを途中で切らなければならない状態なのであります。

この辛い油にまみれた野菜もうまいです。

西安風ペペロンチーノと言われるだけあって、ニンニクがかなり効いています。

営業職の人など、人と話をする仕事の方はランチには食べてはいけないやつです。

ビャンビャン麺はコシはありますが噛み切れないほどの硬さではないですね。

正直なところ、初めて食べた時の方が熱々でうまくてメッチャ感動したのですが、今回は料理の温度が少し低く、1回目ほどの感動はありませんでした。

このことを嫁に言うと「食べ物ってそんなもんだよ」とのこと。

諭されたような、、

美味いにはうまいんですけどね。

スポンサーリンク

平成福順 焼小籠包

小籠包は4つで頼みました。

胡麻がかけられておりかわいいルックスです。

下の方はこんがりと焼き目が付いています。

反対につるんとしたうえ側。

熱々ジューシーで・・・はなくこちらの少々温度低め。

味はおいしいんですけどね。

お肉たっぷりの小籠包です。

平成福順 餡餅(シャーピン)

どんな料理なのか?味はどうか?など理解していないけど頼んでみたシャーピンです。

こちらにはメニューがありますがイマイチどんな料理なのかわからないところがあって、画像からイメージで頼むしかない、と勇気も必要かもしれません。

とこれが意外とうまい。(意外と?失礼な)

なにかの皮に挟まれた食べ物ですが、中にはニラ炒めらしき野菜が入っています。

薄味なので、ビャンビャン麺のスープを少しつけて食べてみます。

うん!家に帰ってきておやつに食べたし、シャーピンはそんな一品なのであります。

平成福順では水の提供がないようなので「ウーロン茶ください」とお願いするとペットボトルで提供してくれます。

ある意味この方が衛生的でいいのかも。

食後にゴクリと飲み干すと最高に上手いです。

スポンサーリンク

平成福順のメニュー

どんな料理なのか不明な点も多いですが以下に平成福順のメニューを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

さいごに

1度目で感動し、人生史上最もおいしい食べ物暫定1位に任命したビャンビャン麺ですが、お店によって味が違うようです。

3軒で食べましたがこちらの平成福順が1位。

それはシンプルで最もペペロンチーノ風でニンニクが効いているから好みの味だからでしょう。

2度目は料理の温度は低かったこともあり、初めての時ほどの感動はありませんでしたが、それでもやはりおいしい食べ物暫定1位は死守したのであります。

こちらにはこれまで食べたビャンビャン麵をまとめた記事がありますので、ビャンビャン麺にハマった方は一度読んでみてください。

平成福順のビャンビャン麺 上野・アメ横の平成福順でビャンビャン麺を実食!僕調べ、世界で一番うまい食べ物暫定1位! 上野ア...

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする