丸亀製麺川崎多摩店で 赤タル鶏テンぶっかけ をテイクアウト!お持ち帰りしてもうどんはコシ十分でうまい!

丸亀製麺は食べたいと思った時にちょくちょく利用させてもらっています。

テイクアウトにも力を入れているとテレビで見たことがあったので、お持ち帰りでどれほどおいしく食べられるのか確かめたくなったんです。

そして選んだのが 赤タル鶏テンぶっかけ です。

今回は店内ではなくお持ち帰りして食べた 赤タル鶏テンぶっかけうどん について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

丸亀製麺川崎多摩店

川崎街道沿いにあって日曜日の昼時は車が渋滞するほど人気がある店舗です。

何度か混雑を見て心折れてほかのお店に行ったことがありましたが、今回は12時少し前ということですんなり入店できました。

入り口です。

丸亀製麺のメニュー

メニューの横には、打ちたてのお持ち帰りはじめました。という看板が出されています。

内容はともかく、この看板のデザインが気に入りました。デザイナーはかなり腕のある方ではないでしょうか?女性からも好まれる色合いとデザインだと思いました。

スポンサーリンク

テイクアウトした 赤タル鶏テンぶっかけうどん

はじめての丸亀製麺テイクアウトです。

うどんのほかにはこのような体に悪そうなソースが付けられています。

唐揚げです。

イヤ、鶏テンです。

カリッと衣がカリッと揚っています。

からあげすきとしてはやらずにはいられない、まず試しにから揚げだけを一口。

味付けは濃くありません。

ともちろん先ほどの体に悪そうなソースも付けてと

おおお!テンション上がるわ~!

タルタルソースが付いたからあげがおいしくないはずがありません。

うどんと

下に用意されていたうどん汁です。

からあげ、イヤ、鶏テンをのせて

タルタルソースもぶっかけて完成です。

スポンサーリンク

丸亀製麺のうどんは持ち帰りでもコシがあって美味い!

まずはうどんです。

おお!コシがあって美味い!

お店で食べるのとさほど変わりません。

確かお店を出て15分はたとうとしているのにです。

ここからが本領発揮で、混ぜてしまいました。

タルタルまみれのとり天に

うどんも一緒に食べたり

鶏テンに戻りつつ

うどん汁まみれ、タルタルソースまみれのから揚げ

そしてうどん。

はぁ~破壊力にある食べ物です。

うどん総選挙55万票の頂点に立つメニューというだけあってかなりなうまさです。

体にはよくない気はしますが・・・

と、大分おなかも一杯になったことだし♪

本当はまだ食べるつもりで購入した天ぷらも画像だけのせておこうと思います。

テイクアウトするとてんぷらは箱のパッケージに入れてもらえます。

美味しい食べ方も説明がありました。

持ち帰りフリーのねぎと天かすです。

うどんです(晩ごはんに食べました)

うどんのつゆです。

丸亀製麺川崎多摩店の営業時間と定休日、住所について

営業時間:11時~20時

定休日:なし

住所:〒214-0004 神奈川県川崎市多摩区菅馬場2丁目4−12

スポンサーリンク

さいごに

いつもは店内でサクッと食べる丸亀製麺ですが、今回は家に持ち帰り、テイクアウトで食べてみました。

お店でお会計を済ませ、15分はたっていてもコシのあるうどん。今回はそのインパクトを打ち消す 赤タル鶏テン という個性的なメニューを食べてしまったので、コシはありましたが、タルタルとうどんという組み合わせが生み出す奇妙な世界観にノックアウト!

うどん総選挙なるもので人気が高いのもうなずけるおいしさでした。

とりの揚げ物にマヨ系のソースがおいしくないはずがありません。というかひきょうだよーとも言いたくなる組み合わせです。

誰が考えたんだろう?

こんな気持ちを抱きながらもおいしいうどんを食べることができて、今日もおなか一杯幸せいっぱいでごちそうさまでした。

また、こちらには稲田堤のランチ店をまとめた記事がありますので、お店選びの参考にしてください。(稲田堤とは言えないかもしれませんが)

稲田堤はJR南武線と京王線が交わる街のためローカルではあるけど人通りの多い場所です。 飲食店も多く昼夜問わずいろいろなお店がにぎわって...

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする