ローソンで販売中の横浜家系総本山 吉村家 のとんこつ醤油カップラーメンを実食!香ばしくてうまかった!

ローソンに買い物に行ったときにレジに新発売と書かれたカップ麺が販売されていました。

家系の豚骨ラーメンが好きな僕としては買わずにはいられず、もともと買う予定だったお会計を済ませ「これ別会計で」とゲット!

そのまま家に帰り食べることにしました。

以前に食べたチルドの吉村屋の記事はこちらです。

ローソンの吉村家監修 家系ラーメンを実食!

今回はコンビニエンスストアのローソンで販売されている 横浜 家系 総本山 吉村家の豚骨醤油ラーメンのカップ麺について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

横浜 家系 総本山 吉村家の豚骨醤油ラーメンのカップ麺のビジュアル

吉村家とデーンとかかれたビジュアルだけで家系ラーメン好きにはたまらないと思います。

カロリーは390Kcalとそこまで高カロリーではないようですね。

通常お店で提供されているラーメンは700キロカロリーとかあるって言われていますから、およそ半分なのでカロリーを気にされているラーメン好きにもおすすめができます。

蓋を開けてみました。

粉末スープなど中に入っていたかやくなどを取り出し、麺だけです。

この時点では量も少なく麺がか弱く感じます。

吉村家の豚骨醤油ラーメンの別パッケージ

こちらがカップの中に入っていたかやくなどです。

・粉末スープ

・かやく

・焼のり

・液体スープ

かやくと粉末スープをいれました。

お湯をお注ぎました。

以前にテレビで見たんですが、カップラーメンはお湯を注いでスタの上にお皿などを載せておくと熱が逃げず熱いまま食べられる。と聞いたことがありましたので、その例にもれずお皿を載せてます。

からあげクンのお皿なのをアピール。

熱湯を注いで5分と書いてありますので3分くらいしたところで一度かきまぜています。

これもテレビで放送されていた技です。

5分が待ち遠しいです。

スポンサーリンク

いよいよ横浜 家系 総本山 吉村家の豚骨醤油ラーメンのカップ麺の実食です!

5分まちまずはスープです。

香ばしさが強いです。

味自体は家系ラーメンのそのもの。といってもいいくらいおいしいです。

家系ラーメンには定番のほうれん草です。

ちいさくてかわいそうなくらいです。

チャーシューです。

箸上げしてみました。

めんはお店で食べるよりコシが弱いです。

といってもカップ麺でここまでできれば よし でしょうね。

おっと、焼のりを入れるのを忘れていました。

お店で見たのを思い出し端っこにトッピング。

ビジュアルが整ったのでうれしくなりました。

スープに浸かったノリです。

もう一度麺を食べています。

美味いけどコシがな~

チャーシューを食べました。

麺とチャーシューを一緒に食べるとうまいです。

のりと麺を食べました。

これもうましです。

カップ麺だけでは足りないので昨日の晩に炊いた白飯に胡椒をかけてセッティング。

残っているのりを巻いてコショウのかかった白飯を食べています。

これ美味いです。

さいごに

家系ラーメンは好きなのでいろいろなところで食べました。

吉村家は以前に生めんタイプとかも販売されていたと思います。

その当時は家で家系なんてうまいのかね・・・。と思っていたのか食べたことはありませんでした。

しかしローソンで買い物ついでに目に入ってきた今回の吉村家のラーメンは見逃すわけにはいきません。

で、結果、スープが香ばしくって麺もするする食べてしまいました。

家系のラーメンって食べ飽きないんですよね。

僕の地元ではこうしたお店で食べています。

今回のカップ麺は男性では量的に足りないと思いますのでおにぎり2つは合わせて購入した方がいいと思います。

ということで、今日もおなか一杯幸せいっぱいでごちそうさまでした。

また、こちらではコンビニやスーパーのグルメを紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

コンビニ・スーパーのグルメまとめ!

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする