ローソンのチルドカップ麺 台湾まぜそば 実食!卵の黄身がまろやか、全部をかき混ぜてガツンと食べたい味!

朝早く車で出かける用事があり、せっかくだから何か食べようかな~?と思っていたんですが、若葉台で朝早くやっているお店はあまりないんですよね。

また、時間も30分くらいしか猶予がないこともあって、、

なのでどうしようかと悩んだ末に思いついたのが ローソン でチルドラーメン食べよう。

ということにして店内を見ていると、気になったのが 台湾まぜそば でした。

こうしたアジアンな味はあまり得意ではないんですが、もしかしたらおいしいかも・・・?と感じたので購入を決定。

そして店内で食べることに。

今回は店内で食べたローソンのチルドカップ麺 台湾まぜそば について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

ローソンのチルドカップ麺 台湾まぜそば

このまぜそばは1食当たり697キロカロリーとのこと。

朝からまあまあなヘビーなカロリーの食べ物を選んだもんだ・・と思いつつ、そこまでカロリーを気にしないのでした。

500Wで3分30秒レンジで温め、台湾まぜそばが出来上がりました。

具材の刻みのりです。

そぼろとソースはからみあって見た目おいしそうです。

この白い食材は何なんだろうか?

食べてみるとにんにくでした。でも臭さは感じません。

1回かき混ぜて

3回かき混ぜてこの状態。

油そばのような、あまり食べることがないスタイルの見た目です。

まずは一口。

おお!こういう味が台湾風なのか・・・

お肉です。

ニラです。

麺です。

この面がプリッとしていておいしいです。

家系ラーメンの麺を少し柔らかくしたイメージに近いかもしれません。

味が混ざり合うのがとにかく好きで、カレーとかかき混ぜて食べるのが好きですが、この台湾まぜそばはかき混ぜてこそおいしいのでスタイル的に気に入りました。

鶏ガラなどのダシを効かせて醤油や豆板醤で味付けしているんでしょうか?僕の表現力では詳しくレビューできないですが、けっこう好みの味でした。

さいごに

朝からこうカロリーな食べ物を食べて今日は体に優しいものを・・・とかは考えたりしません。

ほとんど予定の無い1日だからです。

そんな自由を感じる1日ですから何を朝食べるかでどんな日になるのかテンションも決まるような気がします。

が、今回食べたローソンのチルドカップ麺 台湾まぜそば は今日1日をいいものにしてくれるような食べ物でした。

また後引くんです。

辛さと後味が。

麺のコシもあっておいしかったですしね。

台湾まぜそばはぜひまた購入して食べたいカップ麺です。

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする