ローソンで販売されている 麵屋一燈監修 冷やし濃厚魚介つけ麺 を実食!麺はコシがありピリ辛の調味料を入れるとうまさアップ!

お店にはまだいけてはおりませんが、コンビニなどで販売されているのは結構食べている麵屋一燈。

行けていないだけに語るのは何でありますが、コッテリ系のお店ではないという印象があるため、濃厚魚介系のつけ麺とはどうなるのでしょうか?

今回は麵屋一燈が監修した ローソンで販売されている 麵屋一燈監修 冷やし濃厚魚介つけ麺 について書いてみたいと思います。

ローソンで販売されている 麵屋一燈監修 冷やし濃厚魚介つけ麺 のエネルギーについて

こちらのチルド麺は1食当たり655キロカロリーとのことです。

低くもなく、高すぎずなカロリーではないでしょうか?

パッケージをはがした状態の冷やし濃厚魚介つけ麺

ドドーンとチャーシュー、細切りのねぎが目立ちます。

つけ汁です。

茶色。

その茶色い液体にチャーシューをダイブさせ

ねぎも投入。

おお!コンビニのチルド麺なのに豪華な印象になりました。

コンビニのチルド麺なのに・・・

今コンビニで販売されているチルド麺はどれもクオリティーが高く、全くバカにすることはできません。

というかほとんどが美味いです。

ほぐし水を麺に投入。

これ便利なんですよね~

いい感じにほぐれたの太麺。

先入観なくこの画像を見たら うどん? と見間違うことでしょう。

かなりな極太麺です。

付けダレに麺をつけて

おおお!

確かに濃厚な1品であります。

魚介の風味が強く、濃ゆい味が特徴であります。

チャーシューも本格的。

チャーシューと麺を一緒にほうばることに。

うん!うまい。

そして忘れていたわけではありません。好みに合わせて味変を楽しめるピリ辛調味料です。

わかりやすく麺に絡めてみると

おほ~!辛いです。

しかし、美味さが増したように感じます。

光をまとったチャーシュー。

ピリ辛調味料を入れた方が断然うまいと思いました。

夏の暑い時にこの冷やしつけ麺を食べるとテンションも上がるのではないでしょうか?

何時かお店に行って一燈のラーメン、またはつけ麺を食べてみたいと熱望するのであります。

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする