ヤオコーの冷凍食品 鰹だしを効かせた大粒真だこたこ焼き を実食!ソース無しでも十分うまい一品!

テレビでスーパーのヤオコー特集が放送されていて、たこ焼きがクローズアップされていました。

以前に だし香る!ふわトロたこ焼き を食べており、薄っすらした記憶をたどってみるのですが、「テレビで放送されるほどうまかったっけ?」(ヤオコーさんごめんなさい)という印象のもの。

テレビをよく見ていると放送内容は冷凍食品の方であることが判明したのです。

ほほ~~~お惣菜じゃないのね?これはまだ食べてないぞ。。見落としていた!

と思い立ち近日中に購入しに行ったんです。

たしか放送の週末くらいだったでしょうか?

お目当ての冷凍たこ焼きを見つけるものの「数が減っている・・・」

テレビの力はすごいもので、店内もお客さんであふれておりました。

そうして数が減っていましたが、手にすることができた冷凍たこ焼きがこちらでして

そのままで美味しい(ソース無し)とあるではないですか?

これはそうとな自信作なのではと家にかえって食べてみることとなりました。

結果、そう書かれている通りだしの効いたうまいたこ焼きでありましたがー。

今回は ヤオコーの冷凍食品 鰹だしを効かせた大粒真だこたこ焼き について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

ヤオコーの冷凍食品 鰹だしを効かせた大粒真だこたこ焼き の食べ方とカロリーについて

食べ方はパッケージに書かれており「お好みで塩・ソース・鰹節などをかけてお召し上がりください」とのこと。

ソースなくていいから食べてね!というたこ焼き自体の味に自信ありという表れなんでしょうね。

そしてカロリーですが一袋当たり245キロカロリーとのことです。

白飯お茶碗一杯と半分くらいというところでしょうか?

また卵・小麦・大豆がアレルギー物質として含まれているそうです。

外のパッケージを開けてみたところです。

まあるいルックスが愛嬌アリです。

飯前でしたので取り急ぎ半分の4つを解凍してみました。

半分に切ってみると確かに大粒なたこを発見することとができます。

「あっ!無意識に1つ食べ終えてました・・・」

一瞬のことで食べたことが無自覚という。。

気お取り直して2つ目を食べてみると

確かに効いている!

かつおが効いてる!

だしの味がいい!

20代前半に関西に住んでいたこともあり、明石焼きというたこ焼き風の食べ物にソースをかけずに食べるのはなれておりますが、その雰囲気と似ている感じがします。

といってもやりたくなるのがソースがけ。

いえにはウスターソースしかなかったのですがかけてみると

オタフクソースとか中濃ソースとか濃ゆいソースの方が合うのかな~?と思いました。

個人的には何もつけずに食べるでOK!

なかなかうまいです。

家で旨いたこ焼きが食べたいな?と思った時には冷蔵庫に常備しておき食べたい一品といえるでしょう。

できれば冷凍前の出来立てがどんな味なのか食べてみたい気がします。

またこちらにはヤオコーのお弁当やお惣菜をまとめた記事がありますので、ぜひ読まれてお気に入りの一品を見つける参考にされて下さい。

ヤオコーのおすすめお惣菜やお弁当まとめ!

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする