永田町で人気のホーカスポーカス ドーナツをレビュー!店内の様子もご紹介!

官公庁が立ち並ぶ永田町は一見訪れる機会がないエリアに思いがちですが、実は銀座や新宿へのアクセスもしやすく都心に出やすいんですよね。

オシャレな飲食店や商業施設があるのに人混みが少なく、食べ歩きや散歩するのに穴場なスポットです。

緑も多いのでリフレッシュできますよ。

そんな永田町で、ヘルシーでオシャレなドーナツ屋と人気の「ホーカスポーカス ドーナツ」の店内の様子やメニューなどをご紹介します。

スポンサーリンク

平日の昼間はサラリーマンやOLさんで賑わってる「ホーカスポーカス ドーナツ」はそんなに混雑していない!

職場か近いこともあり、2018年5月を皮切りに、一人で土曜の昼間によく行っています。

他にも平日の仕事帰りに行ったことがありますが、今まで混雑していて待ったことは一度もありませんね~。

オフィス街なので、平日の昼間はサラリーマンやOLさんで賑わってるみたいです。

定休日はありませんが、営業時間が変わりますので、行くときはチェックしておくと良いですよ。

カップルで食べ歩きに、1人でカフェタイムを満喫するにも快適なオシャレな店内です。

店内の様子

店内に入ると、ふわっと広がるドーナツの香り。

ちょっとしたショールームにきたような、広々として天井が高く長いテーブルとカウンター席があります。

席間も広々していて、段差もないのでベビーカーで行っても大丈夫ですよ。

来客層の年代は、来店のタイミングもありますが、学生はあまりいなく20〜40代くらいの方が多かったですね。

店員さんたちは、いつも2〜3名で、商品知識が高くおすすめのドーナツの試食をすすめてくださったり、ホスピタリティーが高いのが印象的でした。

落ち着いた雰囲気で店内でドーナツやコーヒーを堪能できるので、日頃の疲れをリフレッシュするのにぴったりです。

お天気の良い日はテラス席に座って食べるのもおすすねで、お店周辺は人混みが少ないので、食べ歩きもしやすいですよ。

スポンサーリンク

気軽に楽しめるランチメニューは1000円前後!

お店は永田町から徒歩2〜3分。赤坂見附、麹町、半蔵門駅からもそれぞれ徒歩10分圏内に位置しています。

麹町、半蔵門は昔ながらの老舗店があり、赤坂見附は観光客が多いので、幅広いジャンルの飲食店が立ち並んでいます。

「ホーカス・ポーカス」から徒歩3分くらいの場所に、カフェやスイーツ、レストランが入った東京ガーデンテラス紀尾井町があります。

永田町駅9a出口から直結しているので、雨の日もぬれる心配はありません。

このエリアのディナー価格は高いですが、ランチ価格はオフィス街ということもあり、1000円前後なので気軽にランチを楽しめますよ。

散策後に小休憩にドーナツとコーヒーを味わうのもおすすめです。

常時10〜15種類ある、ガラス張りのショーケース内のドーナツうっとり!

注文は入り口すぐのレジカウンターでとります。

ガラス張りのショーケースに焼きドーナツから揚げたドーナツ、珍しい蒸しドーナツまで常時10〜15種類ほど並ばれています。

定番のシンプルなドーナツから季節ものまで、どれを見ても食べたくなるほどのセンスの良いドーナツばかりですね~。

生地はしっとりした舌触りで、素材を生かした製法で作られているのがわかります。

スポンサーリンク

さいごに

また食べ歩きや手土産用にするにも、ちょうど良いサイズです。

お値段は某大手ドーナツ屋よりも3倍〜4倍!?

決してお手頃価格とは言えませんが、良い素材と油を使用しているのか、胃がもたれることはなく食べられます。

高級感もあり可愛らしい見た目、その日の気分によって揚げor焼きor蒸しドーナツが選べるのも魅力です。

いつも頑張っている自分へのご褒美に、ちょっぴり贅沢したい時に、親しい人とゆったりと食べたいドーナツですね。

またこちらには、関東のグルメをまとめた記事がありますので、お店選びの参考にしてください。

関東のグルメまとめ!

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする