コンビニセブンイレブンの 店内揚げカレーパン を実食!熱々で外はカリッのルーはトロッとしていてうまかった!

セブンイレブンで缶コーヒーなどを購入する際にレジに並ぼうとするも 店内揚げカレーパン というPOPが貼ってあることに気が付いてはおりました。

目に入ってはおりましたが、「そのうちいいタイミングで食べることとなるだろう」と気楽に構え何となく購入することもなく時間が過ぎておりました。

そしてある夕方、立ち寄ったセブンイレブンでおなかがあまりにも減っていたために購入することとなったのが今回のカレーパンであります。

店内であげているのであれば、それはおいしくて当然では?と期待を膨らませながら家にかえって食べることとなりました。

コンビニセブンイレブンの 店内揚げカレーパン

カレーパンはこのような包装紙で手渡されました。

裏には焼き鳥の温め方が書かれていたりで、レジ前のホットスナックを購入した際の包装紙と同じものを使用しているようです。

開けてみるとまぁるいカレーパンが出てまいりました。

店内で温められていたために、持って見るとその温かさが手を伝わってきます。

半分に切ってみました。

包丁を入れる際にサクッと入っていかないくらいの硬さを誇る表面の硬さであります。

中心に偏ることもなくどこを食べても平均してルーが食べられるように配慮されているようです。

ニンジンでしょうか?野菜も見当たりました。

うん!店内のいたるところにPOPが張られ、売る出し中であるだけの味わいのカレーパンであります。

さいごに

店内揚げ ということで、いつ購入しても温かいままですし、もし揚げたてをその場で食べることができたら、それはおいしいカレーパンではないかと思います。

その味はスパイシー過ぎることなく、辛すぎることもなく、万人が食べやすい味付けになっております、

また、温かいというよりカレールーは少し熱いくらいなのでよりおいしさを感じることができます。

コンビニ大手のセブンイレブンが力を入れているだけにクオリティーの高いカレーパンでありました。

チョッピリおなかが空いたときなど、また購入して食べたいと思います♪

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする