セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 のカップラーメン 辛旨味噌 を実食!額に汗が出るくせになる辛さだった!

テレビなどでよく見る蒙古タンメン中本ですが、だいぶ前に食べて以来10年以上のブランクがありますから、味の記憶は遥かかなたで、、

セブンイレブンで何度か見かけはしておりましたが、遠くの記憶を呼び戻そうと手に取り購入することとなりました。

確か辛かったよね。中本って。

今回はセブンプレミアムから販売されている 蒙古タンメン中本 のカップラーメン 辛旨味噌 について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 のカップラーメン 辛旨味噌

辛さの中に旨みあり と書かれており、辛いもの好きにとってはたまらないキャッチコピーなのではないでしょうか?

そこまで辛さに強い訳ではない僕としては若干腰が引けているのであります。

エネルギーについて

こちらのカップラーメンは542キロカロリーとのこと

まあまあなカロリーなのであります。

また、小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ごま・ゼラチンがアレルギー物質として含まれているそうです。

召し上がりの直前に入れてください。と書かれた旨辛オイルが付いてます。

ふたを開けてみると豆腐?のような具材が見受けられます。

お湯を入れて5分、蒙古タンメン中本のカップラーメンが完成です。

お湯を入れて5分後、出来上がったラーメンです。

通常3分の待ち時間が多いカップラーメンですが、時折5分というのもあり、この場合麺が太めになっていることが多いんですね。

先ほどの豆腐?のような具材です。

食感はクニュッとしており、味はスープの辛さを感じるのみとなっております。

スープです。

おおおお!これだけでも辛いのに、旨辛オイルを入れると

おおおおおお!辛いぞ!

スープも真っ赤です。

めんです。

この麺の歯ごたえは好みなのであります。

キクラゲです。

シャキッとしたキクラゲ特有の歯ごたえはそこまで感じることはできません。

豆腐?です。

おお!辛さで額から汗が止まりません。

終盤に差し掛かり、2度ほどギブアップを考えましたが何とか完食を。と思うとスープの底に隠れていた野菜が・・・

野菜で最後にノックアウトです。

ふ~辛い!

さいごに

もう15年以上前に1度、目黒のある蒙古タンタン中本でラーメンを食べたことがありますが、その時は8月後半の暑い日で、食べ終えて汗だく。外に出てさらに汗だくの上、人と合うという記憶しかなく、味を思い出すことはできませんでした。

今回中本をカップラーメンで食べてみて辛いもの好きな方ではないので、ここまで辛くなくていいかな?と感じました。

しかし、この辛さにハマってしまえば、何度も食べたくなる中毒性があることも味覚を通して理解するのであります。

それにしても額から汗が出るラーメンは食べた後のそう快感がたまらないんですよね。

またこちらには、セブンイレブンのグルメを紹介した記事がありますので、お気に入りの一品探しのお役に立ててください。

チルドカップメン「一風堂」 セブンイレブンのチルドカップラーメン一風堂博多とんこつラーメンを実食!実店の味と比べてみた! チルドカッ...

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする