川崎街道から見えるので以前から気になっていた生田配水池へ!展望台の景色は素晴らしく遊歩道へもってどこまでつながっているの?

川崎街道を走っている時、稲田堤駅を超えて10分くらいすると階段のようなものが見えることがあって、あれっていったい何?とずっと気になっていたんです。

朝早く起きた日に 行ってみるか? と足の赴くままに向かうことに。

今回は気になって仕方がなかった生田配水池を登り、素晴らしい景色を見られたことについて書いてみたいと思います。

生田配水池の恐怖の階段

この画像だけでも これいちばん上までのぼれるの? と思いませんか?

別アングルだとこんな感じ。

意を決して階段を一歩ずつ上がると、途中の景色も悪くありません。

この斜面を段ボールをお尻の下にひいて降りることができたら・・・

一瞬ですね。

そして一番上から見える景色は

おおおおおお~!気持ちがいい!

こちらは新宿副都心方面です。

こちらは府中方面です。

登戸から多摩川を越える橋も見えます。

こちらは新百合ヶ丘の方角で会っていますかね?

この右の方に遊歩道とつながる道があるようです。

川崎街道もワークマンもよく見えます。

あ~~~いい景色だった!

とリフレッシュできましたが、帰りはこれ

もうのぼりで体力を使い果たし、おしりとふくらはぎの筋肉がプルプルしています。

膝もがくがく。。

この景色が一番ゾクッとしていい眺めかもしれません。

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする