レトルトの 響 佐賀黒毛和牛カレーを実食!辛くなくて食べやすかった。

知り合いが九州に仕事で出張したそうで、お土産にもらったのが 響 佐賀黒毛和牛カレー です。

全国にはまだまだ知らないご当地のレトルトカレーがあるもんですね。

始めてみました。

どんな味なのか?興味津々で食べた感想などを書いてみたいと思います。

レトルトカレーの 響 佐賀黒毛和牛カレー

名前にもあるように佐賀県の黒毛和牛を使用しているようです。

またネットでは

佐賀県産黒毛和牛肉を使用し野菜と一緒に具が残らないほどじっくり煮込んだ肉の旨みと野菜の甘味が溶け込んだカレーです

と書かれています。

どんなお肉が入っているのか?楽しみにしながらお湯で温め5分待つことに。

響 佐賀黒毛和牛カレーが完成!

白飯をお皿に盛りつけ、温まったカレーをのせて完成しました。

カレーのルーがこぼれんばかりです。

見た目に具材にはお肉が見当たりません。

まずは一口。

おおおおお。食べやすい。

野菜などはルーに溶け込んでいるんでしょうか?またお肉はというと、食べ進めるうちに食感を感じるというところ。

国産の和牛は高いですからね。たっぷり入ってはいません。

さいごに

知り合いからお土産にもらったレトルトの 響 佐賀黒毛和牛カレー ですが、非常に食べやすいカレーでした。

表記は中辛のようですが、辛くはないし、忙しい時にサクッと食べるにはぴったりかと思います。

しかし、黒毛和牛を使ったカレー。本場佐賀県に行って食べてみたいもんです。

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする