大阪上本町駅2分の「なかたに亭」はケーキもチョコレートも美味しいパティスリー!

大阪でおいしいチョコレートケーキが食べたい!そんなチョコレート好きさんに、全力でおすすめできるパティスリー「なかたに亭」をご紹介します。

なかたに亭は近鉄難波線の大阪上本町駅から徒歩2分のところにある、チョコレートが美味しいパティスリーです。

すぐ近くには新歌舞伎座があったり、難波からは近鉄で2駅と、観劇の前後や難波でショッピングのついでにも来れちゃいますよ。

スポンサーリンク

近鉄難波線の大阪上本町駅から徒歩2分の「なかたに亭」はイートイン待ち列ができるほど人気!

イートインコーナーは店内の奥にあって、席数も充実していますが、人気のパティスリーなので、イートイン待ち列ができていることもありました。

お店に入ってすぐ左手にはショーケースがあって、チョコレート系がメインのケーキが並びます。

チョコレート系のケーキ以外にも、シュークリームやタルト系のケーキがあったり、ケーキの他には焼き菓子やチョコレート、コンフィチュールも並びます。手土産やプレゼントにもぴったりの品揃えです。

シェフの中谷哲哉さんのご紹介!

シェフの中谷哲哉さんはフランスで修行後、大阪のレストラン・シェ・ワダでスイーツを担当された後、1987年にこのなかたに亭をオープンされました。

大阪にはレベルの高いパティスリーがたくさんありますが、その中でもかなり老舗のパティスリーになります。

なかたに亭出身のシェフには、大阪西長堀のパティスリールシェルシェの村田義武シェフや、大阪北堀江のパティスリーアクイユの川西康文シェフ、大阪江戸堀のショコラトリ・パティスリ ソリリテの橋本史明シェフ、伊丹のパティスリーラクロワの山川大介シェフなど、人気のパティスリーやチョコレートで定評のあるお店のシェフがたくさんおられ、中谷シェフとなかたに亭の凄さが分かりますね。

スポンサーリンク

なかたに亭で一番好きなケーキが「マルジョレーヌ」!

そんななかたに亭で私が一番好きなケーキが「マルジョレーヌ」!

他のパティスリーでもちらほら見かけるケーキで、なかたに亭でマルジョレーヌを頂いてから、他のパティスリーでもマルジョレーヌを見かけたら食べるようにしていますが、現時点では段違いになかたに亭のマルジョレーヌが好きです。

シャンティクリームとプラリネクリームを アーモンドとヘーゼルナッツの薄い生地でサンドしたケーキで、4つの層のバランスが素晴らしく、ナッツの香ばしさがぶわあっと広がります。

なかたに亭にはチョコレートが前面に出たケーキが多いですが、こちらはチョコレートの濃さが苦手な方でも楽しめるケーキです。

一番人気のケーキが「カライブ」

なかたに亭で一番人気のケーキが「カライブ」。

濃厚でビター、カカオ感満載なケーキで人気を集めています。

私もいつも食べてみたいと思ってはいるんですが、売り切れていることが多くて、まだ食べれていません。

チョコレートのケーキでオススメなのは「アンファン」

私が食べたチョコレートのケーキでオススメなのは「アンファン」。

ミルクチョコレートのムースの中にキャラメルのクリームが入ったケーキです。

キャラメルの優しい甘さにときめきます。

甘いものが苦手な方には少し甘すぎるかもしれませんが、甘いものやキャラメル好きの方にはおすすめです。

スポンジとキルシュ風味のカスタードクリームとたっぷりの苺のケーキ「フレジエ」

なかたに亭には日本のケーキの定番ともいえるショートケーキはありませんが、ショートケーキのような見た目でイチゴを使ったケーキに「フレジエ」があります。

スポンジとキルシュ風味のカスタードクリームとたっぷりの苺のケーキです。

イートインをする際に数種類のケーキを食べる場合は特に、チョコレートケーキばかりだと飽きてしまうと思うので、このフレジエなどを上手に挟むと、ますます美味しく頂けると思います。

スポンサーリンク

さいごに

大阪のパティスリーを語る上で欠かせないパティスリー、なかたに亭。

元々チョコレートケーキは濃すぎて苦手だった私も、初めてこちらでケーキを食べた日から、あっというまにファンになってしまいました。

チョコレート好きの方はもちほん、そうでない方にも、ぜひ一度足を運んでみてほしいと思います。

またこちらには近畿のグルメをまとめた記事がありますので、お店選びの参考にしてください。

近畿のグルメまとめ!

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする