稲城市大丸の中華そば「大勝軒 五一」でラーメンを実食!魚介系のスープが美味くボリューム満点!

川崎・府中街道沿いの中華そば「大勝軒 五一」でラーメンを食べました。

ずっと前から気になっていたんですが、通り過ぎるだけで入る機会がなかなかなくて・・・

「大勝軒」と名前が入っているだけに味に期待しちゃいます。

今回は稲城市大丸にある「大勝軒 五一」の魅力をお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

稲城市大丸にある「大勝軒 五一」にはランチの時間・お昼過ぎに!

もしかしたらお昼時には混雑しているのかもしれません。

すぐ近くには「ラーメンショップ椿(ラーメンショップ 稲城店)」がありますが、味の方向性が違いすぎますからね。。

車の往来が多い、川崎街道ですから駐車場ありの両店同士の魅力で、ラーメン好きが集まることもあるのかと・・・

そして、この多摩地区にはJR稲田堤駅の近くにも「大勝軒」があり、そちらでは何度か食べたことがあった味に近いのか?と思うと食べてみたいと思っていたんです。

実際に行ったのは2時近くだったので、ダンナ(僕)が行った時には他に1組のお客さんだけっでした。

大勝軒で頼んだメニューは「中華麺」

頼んだのはオーソドックスに「中華麺」

なにせ2玉が入っているという事で、ほかにトッピングなどはいらないと思ったんです。

他のメニューには

・卵入り中華麺

・ワンタン

・チャーシュー麺

・チャーシューワンタン

・冷やし中華(つけ麺)等々。

確か餃子もあったかと思います。

カウンターの調味料

スポンサーリンク

「中華麺」が提供されるまでの時間。

「中華麺」が提供されるまでの時間はおよそ10分くらい。

その間は店内で流れているテレビを見ながら待ちました。

店内の様子は?

稲城 大丸の中華そば「大勝軒」の店内は入ってすぐにコの字型をしたカウンター席が7つ~10個あります。

その他にテーブル席がたしか3つ(間違えていたらごめんなさい)

カウンターの青色が印象的です。

街道沿いなので、働くお父さんが通うお店。というお店ではないかと思います。

もし、女性一人で入るなら、カウンター席に座ってしまえばいいと思いますよ。

魚介系のスープが美味い「大勝軒」の中華麺を実食!

テレビを見ながら時間をつぶし、待ちに待ったラーメンが運ばれてきました。

派手なルックスではないものの、お盆に乗せられて中華そばからは魚介系のスープのいい匂いが漂ってきます。

このお店では、中華麺は2玉が入ってきますのでボリュームも満点。

麺はちぢれ系の細麺です。

先ずはスープを一口いただきます。

お腹のすいた僕は「うまい!」と感じました。

さらに食べてみるとゆずの香りがしてきました。

そして、最大の魅力と感じたのは「ラーメンが熱い」ということ。

ラーメンはフーフーして食べるもの!と思っているので、この点は最高に嬉しいポイントです。

2玉が入っているためにボリュームがありお腹も満足です。

魚介系のスープは匂いが気になるという方もいるようですが、あまり気になることもなく完食してしまいました。

稲城「大勝軒 五一」の住所・営業時間・定休日・駐車場

住所:〒206-0801 東京都稲城市大丸515−3

営業時間:11時~20時

定休日:木曜日

駐車場:完備

スポンサーリンク

さいごに

稲城の平尾というところにもう一店舗あるという「大勝軒 五一」ですが、週一ペースで食べに行ける。というのが正直な感想です。

あえて比較するならば「稲田堤の大勝軒よりも脂多めかな?」という感じでしょうか?

なにはともあれ、2玉で850円というコスパなら、個人的に大満足です。

確か持ち帰りチャーシューというのもメニューにあった気がします。

今回は諸事情で頼みませんでしたが、次回は持ち帰りをオーダーしてみようと思います。

また、こちらでは稲城・南多摩のラーメン店をまとめていますのでお店選びの参考にしてくださいね。

稲城・南多摩ラーメンまとめ「江川亭」 南武線・南多摩駅近くの中華そば稲城「江川亭」でラーメン餃子を実食!メニューが豊富すぎ! ...

稲城・南多摩ラーメンまとめ【3選!】

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする