袋入りチルドラーメンの 博多極細麺と濃厚ダレがよく絡む汁なしとんこつ を実食!時短で作れて麺の歯ごたえを楽しめる逸品!

生麺コーナーでいろいろとどれにするかを悩みながら眺めるのがスーパーでの楽しみの一つでありますが、今回選んだのは博多ラーメン系。

本場では食べたことがないですが、細麺で過去にうまいと感じたところは 稲田堤のコハクノトキ ですがどうなんでしょう?汁なしとくると経験のない味となります。

九州では汁なしスタイルというものも流行っているのでしょうか?

今回はネーミングから微妙に気になったので購入した 袋入りチルドラーメンの 博多極細麺と濃厚ダレがよく絡む汁なしとんこつ について書いてみたいと思います。

袋入りチルドラーメンの 博多極細麺と濃厚ダレがよく絡む汁なしとんこつ

極細麺が美味い!

とんこつだれが美味い!

またニンニクが口いっぱいに広がり、食欲を掻き立ててくれる・・・おおお!ニンニクまで効いているとなると期待が高まります。

エネルギーについて

こちらのチルドラーメンのエネルギーは1食当たり395キロカロリーとのことです。

このくらいのカロリーであれば罪悪感もなく食べることができるでしょう。

また、小麦・卵・豚肉・大豆がアレルギー物質として含まれているそうです。

具材について

具材は入っておらず、こだわりの極太麺と

液体スープのみとなっています。

目が留まったのが麺の湯で時間の短さです。

早く食べたいせっかちな性格の僕ですので バリカタ30秒でゆでようと思います。

すこし温めた液体スープを器に入れてみました。

博多極細麺と濃厚ダレがよく絡む汁なしとんこつ が完成しました

お湯が沸いたら麺ゆで30秒で完成です。

確かにそうめんのような細麺です

液体スープと細麺を混ぜ合わせます。

まずは一口

んん?これがとんこつ味なのか・・・?

麺は確かに歯ごたえがあっていい感じではありますが

とんこつ味といえばそうですが、塩味のしょっぱさを強く感じるような。。

時短で手軽にサクッとラーメンを食べたい人にはぴったりのラーメンではないかと思います。

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする