稲城中央公園総合グランドからクジラ橋の上を通って野球場へ!景色はプチ旅行に行ったような景観だった!

尾根幹を通ると見えるのがコンクリートでできた滑らかな雰囲気と不思議と惹かれる魅力を感じるクジラ橋でした。

何度も見たことはありましたが、橋の上はどうなっているのかは知らなかったんです。

わざわざ行くまでもないと・・・

しかし、1度行ってみると何とも魅力ある景色を提供してくれるではないですか。

今回は稲城中央公園総合グランドからクジラ橋の上を通って野球場へ行く道すがらを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

稲城中央公園総合グランドからクジラ橋の上を通って野球場へ

関東平野で育った僕としては山がある景色というのは何とも不思議な感じを受ける景観でして。おまけに田舎なものですから、このような立派な橋とかもない訳で。。

初めてクジラ橋の上を歩こうとここに立った時は、すでにいい気持ちになったものです。

豊かな心 豊かな山合い

いい言葉です。

シンプルな言葉って何年もたった後からじんわりとその意味を確かめる出来事があったり・・・しませんか?

くじらばし

誰がデザインして、誰が名前を考えたんでしょうか?

ということは抜きにして先に進みます。

尾根幹南大沢方面の景色

尾根幹光陽台方面

見晴らしのいいファインタワーが少し遠くに見えます。

ファインタワーについてはこちら

城山公園のファインタワー

先に進みます。

桜が丘カントリーでしょうか?ゴルフ場の一部も見えます。

クジラ橋を渡り切った先は開けた場所になっています。

稲城中央公園総合グランドにもあったテントのある休憩スペースです。

左手には子供だったら大喜びする公園があります。

先ほどのテントのある休憩スペースから見た野球場。

クジラ橋です

引き返す途中ですが、府中方面の景色。

空気が澄んでいると新宿副都心とかも見ることができます。

帰り道。

稲城中央公園総合グランドへ帰ってきました。

さいごに

稲城中央公園総合グランドへ来ると必ず歩くのが今回紹介したクジラ橋の上とその先です。

特別何をするわけでもないですが、歩きながら景色を見ると、少しですが旅行に着た気分になるからです。

何度もですが、高いものといえば筑波山くらいしかない関東平野で育った僕にとってこうした起伏のある景色は心惹かれるんです。

なにより来ると気分がいい。

悩んだり考えが行き詰った時には時々来るようにしています。

いえ、行きたくなる場所といった方が正しいでしょう。

またこちらには近隣の謎の建物 ファインタワー についてまとめた記事があります。

見晴らしがいいので、いい景色を見ることができますよ。

稲城のスーパーサンワに行くときに見かける高い建物。 また尾根幹を走っていると時折見えて、あれなんだろう?とずっと思っていたんです。 ...

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする