随時更新中!

随時更新しています!

YouTubeチャンネルに動画を配信中!

 

S&B6種の焙煎スパイスビーフキーマカレーの実食レビュー!

スポンサーリンク




休みの日のおひるごはんとして「S&B6種の焙煎スパイスビーフキーマカレー」を食べましたので実食した様子をお伝えしつつレビューしてみたいと思います。

スポンサーリンク

S&B6種の焙煎スパイスビーフキーマカレーのレビュー!

最近、休みの日様にとレトルト食品やカップラーメンを買い込んできて食べることが多いのですが、何も考えず買ってきていた「S&B6種の焙煎スパイスビーフキーマカレー」があったのを思い出し食べることにしました。

その味は【濃厚好きのごちそう】と書いてあるだけに濃厚でした。

また、「とろっと濃厚ソースに詰まった旨み」とも書いてあるだけに、味は濃い目ですね。

ごはんはお茶碗に1杯だと濃く感じるくらいで、反対に2杯だとごはんが多いくらいだと思いますので、お茶碗1,5杯くらいで食べるのが良いと思います。

盛り付けたときの様子

さらに種の焙煎スパイスとあるだけにスパイシーな仕上りなので、お子様には刺激が強いかなと思います。

ちなみに、購入したのは中辛でしたが少し辛いかな?とも思います。

個人的に辛い物は好きだし、平気なほうですが私がそう思うくらいだから、辛いのが苦手という方にはおすすめできないと思います。

もし、それでも食べたいというなら少し汗をかきながら食べる。という覚悟をしたほうが良いですよ!

世間での中辛味、というレベルですが^^

味の総評としては「一般的なレトルトより本格的で濃厚で美味しい」ですよ。

スポンサーリンク

S&B6種の焙煎スパイスビーフキーマカレー温め方にびっくり!?

「S&B6種の焙煎スパイスビーフキーマカレー」をこうしてレビューしたいと思ったのは作り方が以外でびっくりしたからです。

何も考えず湯煎して食べようと箱を開けてみるとミシン目があり、箱を裏返して見てみると「電子レンジで加熱」と書いてありました。

箱ごと温めるタイプだったわけです。

こうしたレトルトカレーは初めてだったので驚いてしまい「ホンマかいな?」と思わず関西弁に(独り言ですけど)

また、お湯でも温められます。とも書いてありましたが、人生初の箱ごとレトルトカレーに挑戦です!

こんな感じです。

レンジで温める前

これで温まるのか少し不安です・・・

レンジの中での様子

500Wで約1分

600Wで約50秒

という事でしたが我が家の電子レンジは700Wオンリーなので

20秒を2回温めでやってみました。

出来上がり近くなるとカレーのいい匂いと思に、膨らんでいくカレーの入った袋が膨らんでいくのでやはり不安でした・・・

でも本当は電子レンジが苦手なんですよね~。

最近どうしてもレンジを使わないといけない食生活になり、やっと使い方ができるようになりましたが、やはり電子レンジは使わずに生活したい私なのでした・・・

スポンサーリンク

さいごに

ここのところ、カレー付いてます。

「どっちの県民ショー」で大阪のスパイスカレーブームが放送されてから美味しいカレーを欲しています。

京王線沿いの笹塚という駅周辺にその名も「スパイス」というカレー屋さんがあってそこで食べたカレーもマイブームに火をつけたのかもしれません!

しかし、定食屋さんでカレーを頼んでいかにもレトルトカレーが出てくると怒りさえ覚えます!!

しかし今回食べた「S&B6種の焙煎スパイスビーフキーマカレー」はレトルトカレーにしては美味しかったですし、また買ってきて食べよう。

そう思うくらいだから個人的にはお気に入りのカレーにしたいと思います。

もし、これからスーパーに行ってカレーを買おうという方はぜひ一度試してみてほしいです。

また、こちらではコンビニやスーパーのグルメを紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

コンビニ・スーパーのグルメまとめ!

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい。

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする