角食はまだ未食!仙川の「AOSAN(アオサン)」おすすめのパンをご紹介!

今回ご紹介するお店は、京王線の仙川駅から徒歩5分ほどにあるパン屋「AOSAN(アオサン)」です。

日本の食パン9選にも選ばれている伝説の食パン「角食」が有名で、開店早々売り切れてしまうほど。

他にもドイツパンのようなハード系のパン、クリーム系のスイーツパン、カレーパンやウィンナーが入った惣菜パンなど、地元の人が愛して止まないパンが勢揃いです。

いつどの時間帯に訪れても賑わっている「AOSAN(アオサン)」の魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

「AOSAN(アオサン)」の営業時間は?角食行列が凄い!

調布市と世田谷区の狭間に位置する仙川。

この近辺に住宅購入を考えはじめ、2018年9月に仙川に訪れた際、展示場のスタッフの方がおすすめしてくれたことがきっかけで、今では週3〜4回12〜15時の時間帯で通っています。

営業時間は、12時〜18時(売り切れ次第終了)、日曜と月曜が定休日です。

オープン直後に訪れると、角食を買いにいつも30人近くの方がお店の外まで行列をなして待っています。

外観は、自然で無垢なテイストのパン屋という感じで、イートインスペースもDIYした簡易的なテーブルと椅子が置いてありますが、雨の日は天井がないので、晴れた日のみ使える感じですね。

店内の様子!焼き上がり時間は1日に3〜4回ほど!

店内は、5〜6人が入ったらパンを取るのがやっとという程の狭さです。

オープン直後は、店内混雑を避けるために、レジのスタッフの方が声をかけるまで中に入れません。常時製造とレジスタッフの方が4〜5人いらっしゃいます。

焼き上がり時間は1日に3〜4回あるそうで、12時をスタートに13〜16時の間に随時焼きあがったものを出していくようです。

毎回決まったものを買いに行くというよりも、出来上がったものの中から選ぶので、その日のお楽しみといった感覚で訪れています。

いつどの時間帯でも、地元の高齢者や主婦、学生さんが多くいらっしゃいます。

閉店間際の18時には、ほとんど商品は置いていないので、平日に行けない方は土曜日に行くことをおすすめします。

スポンサーリンク

「角食」を購入できず・・・いまだ未食!

AOSAN営むのは、ルヴァンというパン屋出身の若いご夫婦。

外観の小窓からいつもパンを作っている姿を見ることができます。

いつも幼い子供と訪れるため、未だに超人気商品の食パン「角食」を購入できたことはありませんが、地元の方から営業時間30分前の11時半から並んでギリギリ買えると聞きました。

13時を過ぎると、列はほとんどなくスムーズに入ることができます。

入口左手には、タイミングがよければ、小さな冷蔵庫の中に要冷蔵のキャラメルクリームパン(150円)、クリームパン(150円)が置いてあり、また、入口中央には10〜12種類の焼きたてパンがバスケットの中に入って並んでいますよ。

最近よく買う美味しいおすすめパンの一部をご紹介します。

■クリームパン(150円)…もっちりとした丸いパンにバニラビーンズ入りのカスタードクリームが敷き詰められています。

単に甘いだけでなく優しいまろわやかなクリームで、小さいのに食べ応え抜群です。

■クリームパン(150円)…もっちりとした丸いパンにバニラビーンズ入りのカスタードクリームが敷き詰められています。

単に甘いだけでなく優しいまろわやかなクリームで、小さいのに食べ応え抜群です。

■マロンパン(190円)…マロンクリームとマロングラッセのパンです。もっちりとした平たく丸い形のパンです。

中身は何も入っていませんが、しっかりバニラとマロンの香りが効いています。

■ミルクフランス(190円)…少し酸味の効いたもっちりとしたロールパンに、バニラビーンズ入りのミルククリームがぎっしり詰められている絶妙なバランスの味わいです。

■レーズンパン(100円)…大粒のレーズンが詰まった丸いパンです。

生地表面にアーモンドが散りばめられており、ほんのり甘い生地とレーズン、アーモンドの食感を同時に楽しめます。

甘い系が多いですが、ソーセージ1本が入った「ソシス」、ゴーダチーズが入った「チーズカレーロール」もおすすめですよ。

パンのお値段は小さいパンは100円〜大きいパンは600円ほど。

パンに合わせて自家製天然酵母と無添加のドライイーストを使い分けているそうで、何を食べても頬っぺたが落ちそうなほどの絶品です。

良心的な価格で、素朴な見た目、もっちりと引きがあって伸びる生地、中身がずっしりとした美味しいパンを楽しめるのが、「AOSAN(アオサン)」の魅力です。

AOSAN 仙川店の営業時間と定休日、住所について

営業時間:12時~18時

定休日:日曜日・月曜日

住所:〒182-0002 東京都調布市仙川町1丁目3−5

スポンサーリンク

さいごに

私が通い始めてからまだ3ヶ月ほどですがどのパンを食べても美味しい!と、満足できます。

伝説の超人気食パン「角食」とは出会えていませんが、開店30分前に並べば買える可能性が高いとのことで、私も挑戦したい気持ちが芽生えました。

パンを梱包する紙袋やビニール袋は簡易的で、同じパンを買うと一つの紙袋にまとめられます。

無駄なものにはお金をかけない方針なのだと思いますね~。

また、いつも忙しいせいか、スタッフの方は決して愛想が良いとは言えません。

ただ、段取りが良く、素早くレジ対応してくれるのでスムーズに買えるのはありがたいです。

おしゃれな街へ少しずつ進化している仙川で「AOSAN(アオサン)」も益々愛されるパン屋として地域に根付くこと間違いありません。

ぜひ、一度立ち寄ってみてくださいね。

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする