ファミリーマートの冷凍食品 極うまチャーシュー炒飯 を実食!いい味付けで確かにチャーシューが旨かった!

朝コンビニへコーヒーを買いに行こうと歩いて3分のセブンイレブンにするか?いや車でミニストップへ行こう!などと迷った挙句、車で10分の所にあるファミリーマートへ行くこととなりました。

コーヒー一杯になぜこんなに悩んだのかは不明ですが、帰りがけに「冷凍食品美味そうだったな?」という気持ちが沸き上がってきました。

そして11時30分を過ぎたころ、「やっぱファミマいこう!」とむくりと気持ちが立ち込めてきたんです。

そして最寄りのお店に行き、選んだのが冷凍食品の 極うま チャーシュー炒飯 であります。

今回はファミリーマートの冷凍チャーハンについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

ファミリーマートの冷凍食品 極うまチャーシュー炒飯

パッケージの色使いに惹かれたんだと思います。

袋のままでレンジOKなんて気が利いてます。

ファミリーマートの冷凍食品 極うまチャーシュー炒飯カロリーについて

こちらの冷凍食品は1袋当たり576キロカロリーとのことです。

白飯お茶碗3杯分ほどのカロリーを誇っております。

500wで5分30秒チンして袋から出してお皿に盛り付けてみました。

見た感じしっとり系のチャーハンであります。

どんなお味か?まずは一口

えっうまいじゃん!

チャーシュー炒飯だけにチャーシューはどうかと言うと?

冷凍食品にある変な臭みとかやたら肉っぽさとかがなくていい♪

やわらかいので歯がいりません。

もう一口確かめるべく

いい味付けであります。

薄味か?

濃ゆいか?

と聞かれますと、濃ゆい系に属するのかな~と言えそうですが、奥深さも感じるのでちょうどよい塩加減といったところでしょうか?

他の中華食材とかと一緒に食べると全体がやや濃い味付けの食事となるかとも思いました。

しかし、単品で見たところ、このクオリティーはコスパが高いというしかありません。

同価格帯で量の少ない炒飯もありましたが、今回のチャーハンの味を考えると少ない量の方はどんなうまさがあるのでしょうか?

気になって仕方がありません。

各コンビニが力を入れているのが家でお気軽に食べられる食べ物という方向性だと思いますので、冷凍食品のクオリティーが上がるのは当然かもしれません。

しかし消費者としては切磋琢磨で冷凍食品がうまくなるのは嬉しいことであります。

今回のファミリーマートの冷凍食品 極うまチャーシュー炒飯は毎日食べても飽きない一品ではないかと思います。

また買いに行きますね♪

スポンサーリンク

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな
多摩地区のグルメ情報を届けさせて頂きます

 

応援よろしくお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする